メールを過信しない - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メールを過信しない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
経営 会計・税務

おはようございます、今日は漫画週刊誌の日だそうですね。
人並みにジャンプは毎週買っていました。

企画について考えています。
私が連盟の運営に参加して一番の成果はメールアドレスを開設したことだと紹介しました。

ただ、基本的にメールという道具は信用し過ぎないようにしています。

・ニュアンスが伝えづらい
・文面にしてしまうと色々とやりづらい

こういうことは多々あるかと思います。
ここらへんは仕事でも趣味でも同じかと。

IT関係の仕事をしている方が、以前

「仕事ができない人ほどメールやチャットを多用したがる」

こんな話をしていました。


連盟の運営でも、色々と難しい話の場合には直接電話をするようにしています。
ちなみに以前もご紹介しましたが、税理士同士の会話で

「電話をかけても出ない」
「あとで折り返しの連絡もない」

こういう人が事業で成功した例を知らない、とのことでした。


やはりやり取りは大切ですね。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

連盟運営参加後の一番の成果 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/16 07:00)

趣味、副業、節税のこと 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/17 07:00)

一事業に一法人の感じ 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/06 07:00)

年一パックを始めた理由 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/02 07:00)

商売の根っこ 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/28 07:00)