【フラット35】をさらにおトクにする裏ワザ?! - 住宅ローン審査 - 専門家プロファイル

渡邊 英利
FPワタナベ ライフデザインオフィス 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【フラット35】をさらにおトクにする裏ワザ?!

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン審査
住宅ローン 住宅ローン【話題】

【フラット35】をさらにおトクにする裏ワザ?!

より効果的な節約をお考えのあなたに質問です。住宅ローンにまつわる3大コストって、ご存知ですか?

とつぜんこんな質問をされても、困ってしまいますね??答えは・・・

1.金利(利息)
2.保証料
3.団体信用生命保険料(団信特約料)

この3つなんです。住宅ローンを検討する場合、この3つを中心に比較していきます。

なぜこのことをお話ししたかというと、じつは今注目を集めている【フラット35】Sを利用する場合に、団信特約料を節約できる裏ワザを紹介したかったからなんです。

団信特約料を節約できる裏ワザとは?


一定の性能を満たした住宅を建てたり購入したりすることにより利用できる【フラット35】や【フラット35】S。

当オフィスのお役立ちコラム「固定金利のフラット35がいまおトク!」でもご紹介しましたが、今年は、政府の景気対策により【フラット35】Sを利用すると、利息が軽減されるので、とても注目を集めています。

一般的に民間銀行の住宅ローンは、保証料がお客様負担に対して、団信特約料は銀行負担となっています。

一方で【フラット35】Sの場合、保証料が不要で、団信特約料はお客様負担となっています。

この団信特約料、民間銀行の住宅ローンを借りる場合は、加入が条件となる場合がほとんどですが、【フラット35】Sを利用する場合は、加入は任意となっています。任意とはいえ、住宅ローンを借りた大黒柱であるご主人に万が一のことがあったら住宅ローンがチャラになる団体信用生命保険は、加入しておく必要性は高いですね。

ただ、【フラット35】Sの団信特約料、支払総額で考えると意外とかかるんです。返済期間を30年間、3000万円借りるとします。現在の平均的な金利水準で【フラット35】Sを利用した場合、団信特約料は全期間を通じて総額で約180万円がかかります。

これを、とある裏ワザをつかって節約してみましょう。

裏ワザの効果は?

その裏ワザとは、いたって簡単。

団信の代わりに逓減(ていげん)型の保険を活用することです。ある保険会社の逓減型の保険を活用した場合、同じ保障を確保しながら、支払総額を約47万円削減することができるという試算になります(※年齢・健康状態等の条件により削減額が変わります)。

この裏ワザ、とても効果が出る人もいれば、逆効果になってしまう人もいます。効果が出やすい人は、どのような特徴があるのでしょうか。

裏ワザの効果が出やすい人は?

1.年齢が若い
2.タバコを吸わない
3.身長と体重や健康診断の結果など、総じて健康状態が良い

保険のなかには、健康状態が良い方には保険料が安くなるものがあります。上記の特徴に当てはまる方は、メリットが出やすいといえましょう。

現在【フラット35】を借りていらっしゃる方でも、試算してみることで効果が出そうな場合は、切り替えることも可能ですので、少しでも負担感を減らしたいとお考えのあなたには、検討の余地はありそうですね。

団信との違いをチェックして活用しましょう!

2010年から団信特約料の料率が上がる一方で、民間保険会社の競争激化により保険料の値下がりが続いているため、意外なところでおトクな現象が生まれることになりました。さいごに団信との大きな違いをいくつかチェックしておきましょう。

・団信から切り替える場合:団信は年払いなので、中途解約できません
・住宅ローンを繰上げ返済しても、保障額・保障期間は減りません(→繰上返済をしたら、保障を減額するなどの見直しをしましょう)
・万が一の時には、住宅ローンという「負債」と、保険金という「みなし相続財産」を相続する状態になります
・通常の保険なので、万が一の時の手続きは保険会社への請求になります

それぞれの場合、どのような対応が必要か確認した上で、この裏ワザを活用しましょう。

フラット35で使える裏ワザで、さらにトクできるかチェックしたいあなたはコチラ

FPワタナベライフデザインオフィスの《住宅ローンサポートパック》

住宅ローンシミュレーションを自分で試したいあなたはコチラ

《エクセルでカンタン!住宅ローンシミュレーション》

 

このコラムに類似したコラム

「子育て世代のための後悔しない住宅ローン選び」コメント・監修協力♪ 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/09 17:00)

フラット35は変動金利より確実にお得なのか? 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/03/30 18:42)

住宅ローンの金利は今後どうなるの? 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/24 11:10)

SUUMOジャーナル サイトコラム◆に、私の投稿!^^v 岩本 裕二 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/02 21:21)

変動型か?固定型か? 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/19 08:37)