不思議の国“ニッポン” - 海外ファンド・海外直接投資 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不思議の国“ニッポン”

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 海外ファンド・海外直接投資
よもやまブログ
こんばんは!
 
さて、企業年金連合会によると、60歳以上の年金受給資格者のうち、もらっていない人が、今年3月末時点で、何と“144万人”もいるとのことです。
 
未払い総額は、1579億円にも上るのだとか。
 
理由として考えられるのは、転職で勤務先の企業年金を途中脱退した人などが、年金の請求をしていないことのようです。
 
144万人のうち、81万人は住所不明で、必要書類を届けられないでいるとのこと。
 
それにしても、給与などが減らされ、「所得減少」で困っている人が多い中、もったいない話ですね。
 
もっというと、残りの63万人の人は、書類が送られているのに手続きをしていないのですから、“びつくり”です。
 
心当たりの方は、是非、一度問い合わせをされてはいかがでしょうか!?
 
 
それにしても、世の中には“不思議”なことがたくさんあります。
 
100歳以上のお年寄りが、何万人も行方知らずだとか、江戸時代に生まれた人の戸籍が相当数残っているとか、日本人の人口構成は実際はどうなっているのでしょうか。。。
 
くしくも、今年は国勢調査の年です。
 
皆さんのところにも、書類が届いているかと思います。
 
先日、私の知り合いの方で、国勢調査員をしている人に話を聞きましたが、中には調査票を渡すと目の前で破いてしまう外国人の人や何度行っても不在な人など、大変なようです。
 
そして、そのような人には無理に回収はしないとのことです。
 
そんな状況が全国であるとすると、日本の人口構成も一体“真実”はどこにあるのか、不安になってしまいますね。
 
ただ、「少子高齢化」が進んでいることだけは、間違いないようですが。。。
 
 
まぁ、検察の問題など、信じられない出来事が多い時代ですが、日本が前向きに変革を遂げるためには、とにかくさまざまな「膿」を出すしかありません。
 
まさに、今がその“時期”なのだと思います!
 
 
さて、本日メルマガの発行日です。
 
今回は、「元本保証」と「配当型」のファンドをご紹介しています。
 
また、明日の有料メルマガでは、「転換社債ファンド」の紹介や今日から始まった「金融ADR」についても書いています。
宜しければ、ご覧ください!
 
 
それでは、今週も良き週末を!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

「海外M&Aが過去最高!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/07/06 19:19)

ヘッジファンドが好調!? 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/03/30 17:22)

ブラックストーン、動く!? 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/07/24 17:42)

「日本企業、無借金経営!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/06/08 16:05)