海外ファンド・海外直接投資の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

海外ファンド・海外直接投資 の専門家に相談、悩み解決!

専門家

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿したコラム

「マーケット・ニュートラル手法」

「マーケット・ニュートラル手法」 こんにちは! さて、今回は、ヘッジファンド手法の一つである 「マーケット・ニュートラル」をご紹介したいと思います。 マーケット・ニュートラルとは、その名の通り、 “市場に対して中立を保つ”という意味です。 例えば、株式の売りと買いを組み合わせることによって、 相場が上昇局面にあっても、下降局面にあっても、 着実に利益を得ようという考...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

「ヘッジファンドからの資金流出続く!」

こんにちは! さて、ファンド調査会社ユーリカヘッジによれば、 2016年、世界のヘッジファンドからの資金流出額が、 8年ぶりに膨らみ、607億ドル(約6.8兆円)になった模様です。 https://goo.gl/Br1mCY

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

「ヘッジファンドの残高が急増!」

こんにちは! ゴールデンウィークも終わり、ここしばらくは、過ごしやすい季節が続きそうです。   さて、世界の金融市場では、このところ“余剰マネー”がヘッジファンドの資産残高を押し上げています。 アメリカの調査会社の発表によれば、2014年3月末の世界のヘッジファンドの残高は、2兆7016億ドル(約275兆円)に達したとしています。 これは、リーマンショックのあった2008年末の約2倍...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

「プレス発表!“プライベートバンク―PMS”」

こんにちは!   さて、本日はプレス発表のお知らせです。   私が2001年に日本を飛び出し、ヨーロッパの富裕層が数百年の長きに渡り利用してきた名だたるプライベートバンクを訪問してから12年、ようやくこの日を迎えることができました。   このたび、ヨーロッパで100年近い歴史をもつプライベートバンクと業務提携を行い、本物のプライベートバンクにおいて、私たちのメインサービスであるPMS®...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

「付加価値税21%!」

こんばんは!   さて、日本と同じく財政再建に取り組んでいる南欧諸国ですが、厳しい状況におかれているスペインで、付加価値税(日本でいうところの消費税)が引き上げとなる見込みです。   現在は、18%の付加価値税を月内にも3%引き上げて、21%にするとしています。   そのほかにも、エネルギー税の導入や道路交通料金の導入とともに、地方政府の予算削減など、増税と歳出削減の両面から、財政再建...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

サービス

海外ファンドの「モデル・ポートフォリオ」診断

あなたに適した「モデル・ポートフォリオ」をご提供します!

カテゴリ:海外ファンド・海外直接投資

料金:11,000(税込)

場所:東京都文京区

荒川 雄一

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

カテゴリ:海外ファンド・海外直接投資

料金:無料

場所:---

荒川 雄一

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

カテゴリ:海外ファンド・海外直接投資

料金:無料

場所:東京都文京区

荒川 雄一

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

海外ファンドを用いた資産運用

海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

カテゴリ:海外ファンド・海外直接投資

料金:無料

場所:---

荒川 雄一

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「生命保険の加入と見直し」に関するまとめ

  • 生命保険の加入・見直しを考えている人におススメな5つのポイント

    就職、結婚、出産、教育、住宅購入などなど年齢を重ねていくごとに大きな出費が増えていきますよね。 家族ができて守るものが増えたとき考えるのが「万一のとき」。そんなときの備えとして生命保険がありますが、 みなさんは保険に入る意味やどの保険がお得なのか考えたことはありますか? ここでは、そんなみなさんの疑問や悩み解決のヒントになる記事をご紹介します!

「告知義務違反」に関するまとめ

  • これって告知しないといけないの!?知らないでは済まされない告知義務違反とは?

    みなさん告知義務違反ってご存知ですか?住宅購入や生命保険といったものを契約する際によく起こるトラブルなのですが、この告知義務違反、実は結構身近で起こります。「買った家から雨漏りが」「生保に入ったけど以前の持病が...」など。そんな告知義務違反について今回プロファイル編集部がまとめました。これを読んでトラブルを未然に回避!!

「地震保険」に関するまとめ

  • 地震保険は万が一の備え!もしもの時があっても安心できる準備をしておきましょう

    地震速報が流れても自分が住んでいない場所だと全然気にしませんよね。でも、これがもし自分の住んでいる場所だったらどうしますか?地震保険は万が一の備え。家が倒壊しても保険に入ってることでサポートされることは多いはず。最近は地震保険のが値上がりしていることもありますが、そんな料金の話も専門家にお任せ!保険のプロが詳しく解説いたします。

  • 海外ファンド・海外直接投資に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積