世界景気に連動 分かりやすい豪ドル - 外貨預金・MMF - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

世界景気に連動 分かりやすい豪ドル

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 外貨預金・MMF
投資

「知恵の木」流、日経ヴェリタス最新金融情報徹底解読
● 世界景気に連動 分かりやすい豪ドル ●
-2011年9月4日日経ヴェリタスp59より伊藤誠の特選記事-

■豪=「高金利の資源国」投資家には魅力的
【世界4大通貨 のドル・ユーロ・円・イギリスポンド。
世界全体の為替売買シェアが3.8%と5番目に大きいのが
オーストラリアドル(豪ドル)です。
オーストラリア(豪)は国債の挌付けが最上位のトリプルAです。
欧州の一部国や米国・日本の国債が相次いで格下げされるなか、
高い信用力を保っています。
その割には金利水準が政策金利でみて4.75%と、
先進国の中ではかなり高いのが目を引きます。
農畜産物やエネルギー、金属鉱物など
多様な資源の輸出大国でもあります。
投資家にとって、「高金利の資源国通貨」
というのは魅力的に感じられるようです。】
(以上ヴェリタス誌より抜粋)

■豪ドルはUSドルに次ぐ2位の人気

日本とほとんど時差がなく、
現地情報と接しながら売買できる利点もあるため、
日本のFX取引きの売買量や投資信託の残高では
豪ドルはUSドルに次ぐ2位の人気を誇っています。

豪ドル相場の特徴として
○資源国通貨として資源価格に連動しやすい
○高金利国通貨として国内金利の動きに敏感に反応する
○4大通貨に準じる通貨としてグローバルな投資家心理に左右されやすい
○世界総合株価指数ときれいに連動している
などがあげられます。

豪ドル預金や豪ドル投資信託、豪ドル債券に投資をしている
日本人は多いのではないでしょうか。
私も豪ドル関係には投資をしています。

■マネーはどこへ向かう?!

みなさんご存じのとおり、
世界では米国と欧州という2大経済圏がズッコケている状況で、
通貨は安全通貨とされるスイスフランと円に向かい、
超円高になっています。

また、高金利で経済の成長性が期待できるブラジルやオーストラリアにも
世界的にお金が向かっています。
問題はこの先どう読むか。

今回はオーストラリアにスポットを当てていますので、
こちらを切り口に考えると:
石油が今後値上がりする 現在1バレル約85$
オーストラリアの金利が上がる 現在政策金利4.75%
世界総合株価指数(世界経済)は上昇する

以上3点が豪ドルの価値が上がるパターンです。(円安・豪ドル高)
そして、このパターンが豪ドル投資で
利益が上がるパターンでもあります。(逆の場合は損)

みなさんはどう読みますか。本日9月5日の1豪ドルは81円代です。
90円に向かうのでしょうか(円安・豪ドル高)?
70円に向かうのでしょうか(円高・豪ドル安)?

私は、90円に向かう円安・豪ドル高を望んでいます。

FP知恵の木では、少子高齢化時代の資産形成につて
毎週無料メールマガジンを配信しています。
よろしかったら、子の木かにぜひご登録ください!
http://www.chienoki.com/seminar06.php
 

このコラムに類似したコラム

日本の国債を外国人が買い始めた 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/19 18:30)

政変の年2012年問題に備えよ 伊藤 誠 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/12 18:00)

日本最大の投資信託は今!? 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/18 11:59)

米国の債務危機が世界のマーケットを揺らしている 伊藤 誠 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/03 17:00)

「株式投資信託への資金流入進む!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/03/22 13:07)