心で思うだけでなく・・・ - 人事労務・組織全般 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

心で思うだけでなく・・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 人事労務・組織全般
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 目に留まった事

  先日、町田にあるラーメンの有名店に行きました。(女性スタッフだけのお店・・・といえば、わかる人はわかってしまいますね・・・)

 

  ラーメンの味はもちろん評判通りでとてもおいしかったのですが、感心したのはその接客でした。最近接客が素晴らしいお店は多いですが、このお店では一つ一つの言葉や振る舞いから、とにかくお客さんに対する感謝の心が伝わってくるのです。

  例えばハキハキした応対だったり、食べ終わった丼ぶりを上げた時にお礼を言われることはよくあると思いますが、そのあたりの事はもちろん、ラーメン店ですから飲み水なんてセルフサービスで当たり前と思うのですが、お客が自分でお水を注ぐといちいち「恐れ入ります、申し訳ありません」と声がかかります。私はどんなお店でも布巾が置いてあれば必ずテーブルやカウンターを拭いていくのですが、いつも通りにしていると「そんなご丁寧にして頂いてすみません」と言われました。周りのお客さんを見ていても、内容は違いますが同じようなやり取りが諸々ありました。

 

  何となくいい気分になっての帰り道、他のお店の接客と何が違うのかを考えたのですが、気づいたのは感謝の「気持ち」を表現する「言葉」の量が圧倒的に多いのではないか、ということでした。

  きっとどんなお店でもお客さんに対する感謝の気持ちは持っていると思いますが、すべての感謝を相手に伝わるように表現しているかというと、なかなかそうはできていないと思います。

 

  私たちの仕事でも日常生活でも同じで、自分の「心」や「感情」を相手に伝えられないことは多いと思いますが、やっぱり言葉や振る舞いで表す「表現」が足りないのだと思います。もちろん相手に伝わらない方が良い感情もありますが、本当に相手への感謝や気遣いがあるならば、「心で思っているだけでなく形に表してきちんと表現する」ということの大切さを感じました。

 

  一方で「それが自分に出来るかなぁ・・・?」と思うとなかなか難しいことで、それを実行しているお店のすごさ、素晴らしさに改めて感心しています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

このコラムに類似したコラム

リーダーに必要な「論理」と「感情」の使い分け 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2016/10/18 08:00)

ちょっとの一工夫で「仕方がない」を前向きに変わるかもしれない 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2015/09/08 08:00)

誰にでも同じに接する謙虚な社長たち 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2014/06/24 08:00)

本音でついつい出てしまう“上から目線”の言葉 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2013/08/05 08:00)

人任せ、人のせい 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2012/01/23 06:00)