研修の後日談でうれしかったこと - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

研修の後日談でうれしかったこと

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験

  ある会社で行った研修でのことです。

  テーマは「フォロワーシップ」ということで、自分自身が部下でもあり上司でもある中堅層の人たちを対象に、主に上司との関係作りを考えてもらう内容だったのですが、その時の受講生だったリーダークラスの女性が、その後お会いしたときにこんなうれしい話をしてくれました。

 

  「あの時言われたことを参考に、部下にとってどんな上司だったら良いのかを意識して、部下との接し方を変えてみたのですが、やってみたら相手の反応が今までと全然違ってきたんです。できるだけ自分から声をかけるとかやったことは一般的なことですが、今までなかったような会話ができたり、向こうからもコミュニケーションを取ってくるようになったりと効果がありました。これからも続けてみようと思います。」

 

  私がコミュニケーションとか他者との関係作りの研修をした時に必ずお伝えする内容として、「相手を変えたければ、まず自分が変われ」ということがあります。相手の非や弱みを一方的に責めても、その理屈がいくら合っていても、人はそう簡単には変われない(人は感情の生き物だから)、自分が行動や接し方を変えて相手に歩み寄ると、自然と相手も変わらざるを得なくなる、というような話ですが、この方はこれをご本人なりに実践してくれたということなのだと思います。

 

  研修した内容について、こんな具体的な形でしかも短期間のうちに、「効果があった」などと言って頂けることは実は案外少ないものですが、自分が手助けしたことが役に立ったなどと言って頂けると、やはりとてもうれしいものです。そう言って頂けることが増えるように、私もさらに精進しなければいけないなと思っているところです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

このコラムに類似したコラム

質問力 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/03/05 10:35)

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その58 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/08/25 06:12)

新人店長は「話すのが苦手」なら伝え方を工夫しよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/04/03 07:12)

新人店長は「コミュニケーション」を5W1Hで行おう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/03/20 06:53)

新人店長は「言うたびに言い方」を変えよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/03/15 07:16)