次の時代の会計 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

次の時代の会計

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
いつもお世話になります。

おはようございます、カンバンから会場まで全て準備して下さいます、ありがたや…。


昨日からの続き、初期会計の目的について触れていました。
借金の返済に使えるような利益を計上することを目的するため、
資産とは「売れるもの」に限定されている、という話でした。


そして次の時代に移ります。
企業というものの信用力が以前よりも向上し、今日あった会社が
明日に潰れている、ということが比較的少なくなってきました。
産業そのものの発展や、情報技術の向上により企業の現状を
把握する術が拡充してきたのですね。



このようになってきたときに、会計にもそれまでとは異なる
目的が付与されるようになってきました。
まずは求められる利益から考えてみたいと思います。


この項、明日に続く。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

システマ(2016/11/29 07:11)