あなたの「グローバルビジネスIQ」は?(2) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あなたの「グローバルビジネスIQ」は?(2)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ビジネス・スキル
昨日の続きです。

■勇気を持つこと
→何かを決めるとき、動き出すとき、勇気を持って
チャレンジすること。
これは、日々、意識して行動しているかな。。。


■自分自身を良く知ること
→当社がカウンセリングでもっとも大事にしているところ。
まずは自分を知る。
能力やスキル、市場価値とかのことばかりではなく、
自分の価値観、大事にしているもの、動機など、
本当の意味での自己理解をすることは、必要ですね。

能力やスキルを使う「力」=心の力「人間力」かも知れません。


■リスクをとる
→意思決定をするということは、選択をすること。
何かを選び、何かを捨てる。
どちらにもメリット・デメリットがあるときに、
リスクをとって意思決定する力。

ポジションがあがればあがるほど、必要となるスキル。
リスクをとることも前述の「人間力」がないと、できない。


はからずも、当社顧問の中田研一郎氏が常に研修の際に
説明している内容と同じ項目がほとんどです。

↓中田研一郎氏プロフィール
http://www.mia.co.jp/associates/associate_1.html

↓「人間力」とは何か?
http://www.mia.co.jp/features/feature_19_2.html

彼は七重の塔というもので表現しています。
すべては行動で現われるのですが、その根底、心の中に
必要なものとして、知識・知恵、勇気・情熱・夢、そして目的観。
それがアイデンティティーの確立と彼はいつも話をします。

世界で競争していくには、それこそイノベーションを起こすには、
必要なスキルであるにも関わらず、アイデンティティーという
考え方自体が日本人の弱い部分であるかも知れません。

そういえば、中田氏も海外でのビジネス経験も豊富ですし、
最近は中国清華大学のアドバイザーなどアジアにも強い。

「グローバル・インテリジェンス」
高めていく努力を皆さんもしてみてください!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「ビジネス・スキル」のコラム

英語力の必要性(2008/05/27 09:05)

人脈の作り方(2008/02/09 00:02)