あなたの「グローバルビジネスIQ」は?(1) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あなたの「グローバルビジネスIQ」は?(1)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ビジネス・スキル
FPNの記事より。

http://www.future-planning.net/x/modules/news/article.php?storyid=2324

要約すると、グローバルビジネスで活躍できる人とは
「どんな人なのか?」ということをLaurel Delaney氏
が書いたコラム。

「グローバル・インテリジェンス」とそれを呼んでいる
そうです。

内容は、ぜひとも記事を読んでいただきたいのだが、
それを読んだ私の感想を下記に。

私はグローバル・インテリジェンスの前に
英語が全くダメなので、それ以前の問題なのですが、
いくつかの項目で自分が当てはまるかどうか
チェックしてみました。

■変化とうまくつきあう
→変化があまり得意ではないので、先読みする癖はつけている。
変化に飲み込まれないためには、自ら起こすしかない。

よって身近な例で言うならば、上司が思いつきで仕事を
振っているように見えるものでも、事前に上司のスケジュールを
先の予定までチェックすることにより、これから自分に
何が落ちてくるのかを予測して準備する。

これは、スピードの速い企業に属するなら尚更。
これだけでもスピードに飲み込まれずに、波に乗ることができる。


■エネルギーを有効活用し、「なるようになる」という気持ちを養う
→個人的には、もっとも苦手かも知れません。
「なるようになる」というより「なせばなる。なさねばならぬ、何事も」という
母の口癖があり、その中で育っているので、「なるように・・・」という
考え方が極めて苦手です。

ただ、それこそ、何が起こるかわからないところで、
くよくよエネルギーを消費してしまうのは、
今の世の中には適していないなと最近は感じるので、
エネルギーをプラスの方向に使いたい。

次回は、続きを掲載いたします。
お楽しみに。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「ビジネス・スキル」のコラム

英語力の必要性(2008/05/27 09:05)

人脈の作り方(2008/02/09 00:02)