大概のものはある - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大概のものはある

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践
おはようございます。

昨日からの続き、物を買う理由ということについて。


例えば多くの方にとって筆記用具というものは文房具屋で
100円程度から購入するものです。
これは別にそれが良い悪いということではありません。
強いて言うならば

・敢えて高い筆記用具を購入する理由はない

ということです。
字を書くに当たり、余程特殊な事情でもなければわざわざ
一万円以上もする筆記用具を使う理由などないでしょう。


私だって税理士試験などという理由がなければ、敢えて
万年筆を購入することはなかったでしょう。
しかし、当時の私にはどうしても万年筆が

「なければならないもの」

に思えて仕方がなかったのです。
言いかえるならば

・100円の筆記具では代用が効かない

必須道具のように思えたのです。


ところが、世の中にある大概のものはそんなことがありません。

・同じような機能でより安いものが溢れ返っている

であれば、敢えて高いものを購入する理由などないのでは?
という理屈になります。


この項、明日に続く。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

帳面だけでは何も進まず(2016/08/01 07:08)

現状に気が付けるか?(2016/07/31 07:07)

初期仏教や東洋医学(2016/07/28 07:07)