人間が深めるべきもの - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人間が深めるべきもの

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は中元です。

基は先祖の霊を供養する日だったのですね・・・知りませんでした。

 

物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。

医療や物流について、人工知能の導入による自動化がどう進んでいくのかについて。

 

現時点では、人工知能側の技術練度がまだ不足していることと、人間側の受け入れ体制が整っていないのではないか?という状況でしょうか。

技術の進展はある程度進むのでしょうが・・・人間側の受け入れ体制はどうなのでしょうね?

「だってその方が便利じゃん」と素直に受け入れるのか、あるいは「何かやだ」みたいな拒絶感が勝るのか・・・

 

しばらくの間はせめぎあいが続くように思います。

そしてその待ち時間でもある現時点において、既に始まっているのが以前にも取り上げた

 

・人間が人間足り得るのはなんなのか?

 

といったお話になってきます。

これもまた以前に取り上げていますが、人工知能における最先端を行く人達の中には哲学や文学、身体論、そして宗教論といった分野を深く深く勉強し始めています。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

科学者からの提起(2017/07/21 07:07)

このコラムに類似したコラム

データ化が難しそうな分野 高橋 昌也 - 税理士(2017/07/16 07:00)

例その2:物流と人工知能 高橋 昌也 - 税理士(2017/07/14 07:00)

例:医療と人工知能 高橋 昌也 - 税理士(2017/07/13 07:00)

再び、再配達問題に話は戻る 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/16 07:00)

人工知能による占いは何を産むのか? 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/13 07:00)