半導体は水物? - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

半導体は水物?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日はミルクキャラメルの日です。

美味しいのですがね・・・歯の詰め物がね・・・

 

物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。

東芝の半導体部門売却がどうしてそこまで注目されるのか?

 

そもそも、半導体事業というのは結構な水物商売として認識されているようです。

確かに今から10年くらい前の状況で考えると

 

・いい加減ありふれたものじゃないの?

・もう誰がどこで作っても対して違いなんてないんじゃないの?

 

という雰囲気が強かったのかなぁ?という気がします。

実際、国内大手電機企業が半導体事業から撤退した事例も多々あったかと。

 

それこそ液晶分野じゃないですが、半導体に関しても「終わった分野」と認識されたいた部分は決して少なくなかったように思います。

ところが・・・

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

棲み分け(2017/08/21 07:08)

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

このコラムに類似したコラム

東芝の半導体部門 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/09 07:00)

サービスの多様化 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/31 07:00)

棲み分け 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/21 07:00)

武芸の同時性 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/20 07:00)

伝達の精度 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/19 07:00)