高齢者によるインフラの維持 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

高齢者によるインフラの維持

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、雲仙普賢岳の大規模土石流が起こった日とのこと。

あれももう26年前なのですね。

 

物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。

物流業界で実際に働く方からのお話を基に、現状確認を進めています。

 

物流を担う人たちの高齢化が進んでいることを紹介しました。

実際、相当な勢いで高齢化が進展しているのは事実です。

 

ともかく若い人が増えないようです。

給与単価があまり高くならないこともあり、働き盛りの人が増えないのが現状です。

大企業であればある程度の人材も確保できるのでしょうが・・・

規模の小さな運送業などでは、本当にご高齢の方しか社員がいないことも珍しくありません。

 

また、自営の形で運送業に従事している人たちも多いのですが・・・

そちらでも高齢化が進んでいます。

自営での運送業は、一度始めると中々やめることができないような仕組みになっています。

 

「本当はもうやめたいのだが、やめてしまうと事業を始める時に抱えた借金が払えなくなって・・・」

 

というような悪循環に陥っている人も少なくないようです。

そして、そういう苦境にある方々が実際に働いて下さっているからこそ、現在のインフラとしての物流がなんとか保たれているのも事実です。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

科学者からの提起(2017/07/21 07:07)

このコラムに類似したコラム

今回の報道で動いた事態 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/20 07:00)

いずれ来る大災害 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/22 07:00)

参考図書紹介 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/20 07:00)

都市の根幹はどういうタイミングで整えられるのか? 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/19 07:00)

インフラレベルが低い=新技術を使いやすい 高橋 昌也 - 税理士(2017/06/18 07:00)