種まき - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

種まき

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は時刻表記念日です。

アプリでポン、の時代だと使う人も限られてきますね。

 

経営者と身体能力についてお話をしています。

ある種の偶然性を活用することが必要なのではないか?ということについて。

 

商売をしていると、種まきという表現が出てくることがあります。

「芽が出て育つかどうかはわからないけど、とりあえずチャンスは増やそう」というような意味合いで使われています。

 

この表現はとても好きで、特に中小企業の生き残りについていえば相当に重要な考え方なのではないかと。

昨日の投稿で独自性について触れました。

現在自分のやっている仕事が、事業環境の変化(例えば新しい技術の登場)によって陳腐化され、全く必要とされなくなる。

考えるだけでも恐ろしいことですが、それが容易に起こり得るのが現代です。

 

そのような突然死を防ぐためにも、ある程度自分の仕事に関する自由度を高めておき、生き残れる可能性を常に模索できるような状態が好ましいのではないかと。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

伝達の精度(2017/08/19 07:08)

同時性(2017/08/15 07:08)

このコラムに類似したコラム

戦場とはどこのことなのか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/12 07:00)

耕作方法はいくらでもある 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/06 07:00)

死を想う 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/13 07:00)

一時、生命に還る 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/26 07:00)

トレーニングから得られる学び 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/07 07:00)