事業展開を考えて法人を作る - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業展開を考えて法人を作る

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は美容室の日です。
ここ10年ほど、マイバリカンで頭を刈っております。

商売と私生活の関係についてお話をしています。
法人と信頼度の関係について、簡単に触れました。

現在個人事業をしていて、これから法人成りを考えている方には次の点について考えてみて頂きたいと思います。

・法人成りをすることで、どんな事業展開が望めそうか?
信頼度を高めることで何か面白いことは出来そうでしょうか?
法人を作れば、社会保険への加入は義務ですのでその分の負担は増えます。
そこも踏まえた上で、法人を使うことで新規事業の展開や既存事業の売上増加などプラスの方向性に向かうことが出来そうなのか、少し考えてみて下さい。

・税負担減の話は副次的なもの
あまり税金を安くすることばかりに目が行って法人を作ると、それほど面白くないことになります。
こちらの要素は、副次的なものとして捉えて頂くほうが良いです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

「事業承継」の意味を確認(2017/08/23 07:08)

事業承継のこと(2017/08/22 07:08)

武芸の同時性(2017/08/20 07:08)

伝達の精度(2017/08/19 07:08)

このコラムに類似したコラム

利益、500万円くらい 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/30 07:00)

個人と法人で分け合える 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/27 07:00)

個人事業と法人 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/25 07:00)

例えば、建設現場より・・・ 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/22 07:00)

消費税と社会保険の絡みなのか? 高橋 昌也 - 税理士(2014/02/13 07:00)