処分の方法について - 遺言 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:遺産相続

村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

処分の方法について

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 遺産相続
  3. 遺言
経営 会計・税務

おはようございます、今日はパソコン記念日です。
NECのPC98シリーズとかは持っていたなぁ…。

遺言書についてお話をしています。
生命保険、年金といった非相続財産の情報から、預かり物である現預金等の情報についてなど、情報を残しておくことの重要性を確認しました。

実は、同様なことが所有物の処分についても言えます。
趣味で集めていたものや大量の衣服など、亡くなった人の所有物というのは捨てるにも捨てられず…ということがよくあります。

・コレは価値があるのでどこそこで換金なり寄贈なり
・後のものは捨てて良し

といった方向性について、やはり情報を残しておいた方が遺された人間としては気が楽になります。

分け方だけでなく捨て方についても大切なのですね。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

このコラムに類似したコラム

保険や年金の請求先など列挙 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/30 07:00)

預金口座へのマイナンバー適用について 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/27 07:00)

預かり物の情報 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/26 07:00)

年金の請求は? 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/25 07:00)

保険の情報について 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/24 07:00)