保険の情報について - 遺言 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:遺産相続

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険の情報について

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 遺産相続
  3. 遺言
経営 会計・税務

おはようございます、今日は畳の日です。
なんであんなに寝転がっているだけで気持ち良いのでしょうか。

遺言書についてお話をしています。
生命保険は相続財産ではないので、遺言書そのものに記載をするのには適さない、というお話をしました。

しかし、実務的なお話において、保険に関しては是非とも情報を残しておきたいところです。
数年前になるでしょうか?
請求がされていない保険契約が沢山あり、そのおかげで遺族が受け取れるはずの保険金がそのままにされているということが社会問題となりました。

保険会社の責任について強く問われた事例でした…が、実際には遺族側がきちんと請求をすべきであった、とも言えるお話です。
故人が「私はこういう保険に加入していて、何かあったらココに請求するように」などの情報を残していれば、トラブルは避けられていたはずです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

システマ(2016/11/29 07:11)

「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

このコラムに類似したコラム

年金の請求は? 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/25 07:00)

遺言書、上手に使いましょう 高橋 昌也 - 税理士(2015/10/12 07:00)

曖昧な遺言書は役に立たない 高橋 昌也 - 税理士(2015/10/08 07:00)

大原則は「家族仲良く」 高橋 昌也 - 税理士(2015/10/07 07:00)

保険や年金の請求先など列挙 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/30 07:00)