うつ病からの回復(2) - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

銀座泰明クリニック 院長
東京都
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

うつ病からの回復(2)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 心の病気・カウンセリング
うつ病

うつ病からの回復をうまく形容した言葉に「三寒四温」があります。これは冬から春にかけて徐々に暖かくなる天候を表した言葉で、3日寒くても4日暖かくなり、そしていつしか春になるという意味です。冬の寒さをうつ病の症状に例え、じっと寒さを堪え、日々を過ごす、日が経つにつれ暖かくなる、時に寒い日へ戻っても、長い目で見れば確実に暖かくなり、春を迎えるということです。''「冬来たらば春遠からじ」''とも言いますね。うつ病の経過も、時に眠れなかったり、落ち込んだりと、悪い日へ戻ることが少なくありませんが、長い目で見れば確実に良くなりますから、どうぞご心配なくお過ごし下さい。

病気のはじめは「不安・焦燥」「憂うつ」といった苦悶感が生じ、それこそ身の置き所がない程に苦しかったこともあったかとお見舞い申し上げますが、治療・服薬とともに次第に和らぎ、「手がつかない」「根気がない」といった意欲の低下が残ります。これは専門用語で「抑制」と呼ばれる症状で、時には結構、長期間、続きます。家庭で日常生活を送るには問題ないのですが、職場へ行き仕事をしようという気にはなれません。薬も多く飲んだり、何度も変えてみたりしても直ぐ良くならないことがあります。このような時も焦らずにゆっくりと「時間」をかけて「待つ」ことが必要です。(続く)

銀座泰明クリニック

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
銀座泰明クリニック 院長

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「うつ病」のコラム

うつ病の分類(4)(2007/02/23 00:02)

うつ病の分類(3)(2007/02/22 00:02)

うつ病の分類(2)(2007/02/21 00:02)

うつ病の分類(1)(2007/02/20 00:02)

うつ病からの復職(4)(2007/02/19 00:02)

このコラムに類似したコラム

インターネットによる精神障害の早期発見・早期治療(1) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2008/05/27 08:02)

うつ病の分類(3) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/02/22 00:00)

うつ病からの回復(3) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/02/06 00:00)

統合失調症の原因、治療のために大切なポイント みき いちたろう - 心理カウンセラー(2016/08/01 08:05)

「鬱」がひどいとき 小日向 るり子 - 心理カウンセラー(2013/09/05 16:32)