&な生き方 orな生き方 - モチベーションアップ研修 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:組織・人材開発研修

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

&な生き方 orな生き方

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 組織・人材開発研修
  3. モチベーションアップ研修
プロとして生きる! キャリアを磨こう

コスモスも咲き終わりを迎えました。

春の桜、秋の桜。

どちらも、季節の移ろいを感じさせる重要な存在です。


さて、今日は、生き方について、考えてみましょう。


もし、あなたが職場の上司から、

量を拡大するか、

質を上げろ

と、詰め寄られたら、あなたはどうしますか?


私なら。迷わず、両方にチャレンジします。


量を上げても、質が上がる方法を、

チームのみんなと一緒に考え、仕組みを作ります。


人生は、常に選択の連続です。

あれをしたら、こちらはできない。

そう考えて、どちらかに集中することも一つの答えの出し方です。


短い人生の中で、仕事をする時間は決められています。

短い人生の中で、友達や家族、恋人と過ごせる時間も決められています。

そして、1日は24時間と決まっています。

そんな決まりごとの多い中で、自分の人生を豊かにするためにどうするか?


私は、あれもする。これもするという&(アンド)を選択しています。

あれか、これをするというor(オアー)の選択よりも、

すこしだけ、できたことが多いように思うことと、

何より、自分で決めたことができていくことの喜びを味わうことができているように思います。


何事も?そんなのたいへんでしょ?と思われる方も。

行動を変える前にしり込みしないで。

1度試してみてはどうでしょう?

案件ごとに・・とか、そのときの状況に応じて・・・と考えず。

すべてのことを、&にしてみてください。

少なくとも。やらなかった後悔を避けることはできるようになります。

&の人生で、安堵できるなら・・・しめたものですね!


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

逃げたい日もある(2016/12/08 10:12)

苦手な人との距離の取り方(2016/12/06 10:12)

「目を養おうよ!」(2016/12/05 16:12)

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)

このコラムに類似したコラム

無意識を「意識」しましょう 竹内 和美 - 研修講師(2013/06/08 09:00)

毎日、習慣化させたいことがある時の伝え方 竹内 和美 - 研修講師(2013/06/02 11:09)

自信がない部下を励ますなら 竹内 和美 - 研修講師(2013/05/29 14:53)

ギスギスして思考停止した職場が、12週間でガラリと変わる 門田 由貴子 - 経営コンサルタント(2010/06/02 07:08)