毎日、習慣化させたいことがある時の伝え方 - コーチング研修 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:組織・人材開発研修

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

毎日、習慣化させたいことがある時の伝え方

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 組織・人材開発研修
  3. コーチング研修
プロとして生きる! キャリアを磨こう

どんなタイプの部下でも、

上司から寄せられる「期待する気持ち」を聴かせられたら、

なにより強く印象に残り、

無意識にそれを選択することができるようになります。

毎日、習慣化させたいことがあるのなら、

「○○だけは、続けて欲しいんだよね・・」と、

穏やかな表情で、冷静に。

気持ちを込めて、伝えましょう。

イントネーションは、

○○だけは↑(上げる)

続けて↓(下げる)ほしいんだよね↑(上げる)

という感じです。

もちろん、信頼関係ができていなければ、

伝え方だけに工夫をしても伝わりませんが・・・

相手との間に信頼関係があれば、

相手の気持ちを無視することができる人はほとんどいません。

自分のことだけれども、

それをすることが誰かの期待にこたえることができるのであれば、

頑張ろう!とか、

忘れないようにしようとか

無意識のスイッチがONになります。

さて、週末はゆっくりエネルギーチャージをして

月曜日からの仕事に備えましょうね。

さつきです。5月の連休から我が庭にやってまいりました。

元気に、たくさんの花を開いています。

それまで育った環境から、突然「お引っ越し」というストレスにもめげず。

強くたくましい生きものです。

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)

このコラムに類似したコラム

自信がない部下を励ますなら 竹内 和美 - 研修講師(2013/05/29 14:53)

上司部下のコミュニケーションを良くする「●●効果」2 有村 友見 - 研修講師(2011/12/15 12:00)

上司部下のコミュニケーションを良くする「●●効果」1 有村 友見 - 研修講師(2011/12/13 21:55)

&な生き方 orな生き方 竹内 和美 - 研修講師(2014/10/26 10:00)

時が育てる 竹内 和美 - 研修講師(2013/06/18 11:38)