腰痛緩和-拮抗筋を使ってストレッチ - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

腰痛緩和-拮抗筋を使ってストレッチ

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
ピラティス

こんにちは。体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

先日体験レッスンにご参加くださった方は、腰痛があり整体に通い始めて、ピラティスも始めたというゴルファーの方でした。


左肩甲骨の下あたりから左骨盤あたりまでがかなり盛り上がっていました。

左サイドに傷みが常にある状態ということ、緊張が取れない状態ですね。


背骨を柔らかくしたり、ハムストリングが硬いのでハムストリングのストレッチを行ったり、肋骨をしっかり動かして呼吸の練習をしたり・・・

でもなかなか傷みは改善されず・・・・


最後にサイドストレッチを行いました。


ポイントはただ伸ばすのではなく、起肢をしっかり安定させること。

右足と右骨盤をしっかり安定させて、右腕を斜め上に伸ばしても、ついていかないようにすること。

右足はしっかり床を押して、右骨盤も床に近づこうとする位。

特に右骨盤を動かないように安定させることで、ようやく伸びが感じられました。

そうすると、同時に周りの筋肉も緩んできて、お腹に力が入るようになり、腰回りの緊張も取れてきました。


それまでは内側を意識といいつつ、外側から固めてしまい、中が安定していなかったため、緊張が取れず負担がかかっていたんですね。

拮抗する力のすごさを改めて実感。


まさに内側から引っ張り合う意識。


これにはコツが必要です。

整体やリハビリ、トレーナー、または私のようなインストラクターに御相談された見てください。

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Web:http://golcore.com

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

「CURUCURU」新コラム-【おうちでピラティス★ 3・飛距離UP】-股関節 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/02/28 21:38)

ゴルフピラティスWS 「 疲労をためないゴルフ」 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/09/21 21:20)

ライフスタイルサイト「Latte」コラム「美しい姿勢お腹編」 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/07/19 17:57)

ライフスタイルサイト「Latte」-新コラム掲載「美しい座り方」 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/07/13 18:31)

ピラティス付ラウンド【東名厚木CC】-アドレス&お腹 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/07/10 09:47)