損失の繰越 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

損失の繰越

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日は喫茶店の日です。
家では紅茶派、外ではコーヒー派です。

所得税の基礎について。
所得分類について話を終えました。
これに絡み、損失の繰越について少しだけ。

例えば昨年は△100の損失だったとします。
そして今年は+300の儲けだったとします。

そのとき、適正な手続きを踏んでいると、今年の儲けを

300 △ 100 = 200

と計算してくれるものがあります。
これを損失の繰越といいます。

この規定の適用を受けるには、必ず手続きが必要です。
確定申告の時に明細をつける、事前にある書類の提出が必要など。


すべての所得が対象になるわけではありません。
これも個別に確認が必要ですので、下調べを怠りなく。


明日からは所得控除について確認していきます。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

所得税の基礎について 高橋 昌也 - 税理士(2014/03/14 07:00)

寄付金について問い合わせるべき所 高橋 昌也 - 税理士(2012/02/25 01:00)

サラリーマンの所得税はほぼ自動で計算終了 高橋 昌也 - 税理士(2015/06/23 07:00)

青色申告の良い所 高橋 昌也 - 税理士(2015/02/20 07:00)

税務における配偶者控除について 高橋 昌也 - 税理士(2014/05/20 07:00)