保険の契約書 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険の契約書

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日は換気の日です。
寒くなってくると、やりたくない作業の一つですね…。

会計帳簿について書いています。
今日は保険の契約書について少し。

生命保険などに加入されている方も多いのではないかと思います。
中には会社で契約している方もいらっしゃいます。

その保険ですが、契約の種類によって

・そもそも経費になるかならないか
・経費になるとしてどれくらい経費にできるのか

こういったことを確認しなければなりません。

個人事業主の場合、加入している保険の多くが経費にならないです。
法人の場合、比較的経費として計上すべきものがあります。

この辺りを確認するためにも、保険に関する資料を保管して下さい。
また、保険会社に確認すると経理処理についてアドバイスをもらえることも多いので覚えておくと損はありません。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

個人事業か法人か 高橋 昌也 - 税理士(2015/02/13 07:00)

事業費と私生活費で按分するようなケースも 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/22 07:00)

経理処理の煩雑さ 高橋 昌也 - 税理士(2010/12/14 08:24)

形にするのは簡単・・・なのですが 高橋 昌也 - 税理士(2016/02/04 07:00)

事業展開を考えて法人を作る 高橋 昌也 - 税理士(2015/12/13 07:00)