自分の心をグラフにしてみる 人間関係に苦労する方の特徴② - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす 心理カウンセラー・産業カウンセラー
東京都
心理カウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の心をグラフにしてみる 人間関係に苦労する方の特徴②

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 心の病気・カウンセリング

人間関係に苦労する方に多い、もう一つの特徴         

 

それはACが高いことです。                                            


ACが高い方はCPが高い方々とは対照的で、周りの人に振り回されたり、自分の意見がなかなか言えなくて結局人に合わせてしまい、自分は我慢しっぱなしという方が多いです。

 

 

こういう事を続けていると、いい人なのですが、いつの間にか軽く見られたり、あの人は何を言っても怒らないから大丈夫とか、または自分の意志がないつまらない人、何を考えているかわからない人などと思われて過小評価されるようになってしまいます。

 

自分でもそんな自分イヤなのですけど、人の顔色をみてしまうクセや、人に嫌われたらどうしようというような恐怖があって、つい消極的になってしまう・・・悪循環から逃れられません。

 

こうなってしまう原因としては、小さい頃、ご両親のどちらかがとても厳しくて、いつも怒られないようにビクビクしていたとか、または常に『いい子』でいなくてはいけないと思い込んで、なんでも我慢してきたというケースが多いです。

 

もしくは、学校生活や職場でいじめにあったとか、何かそういう心の傷を抱えている人が多いように思います。

 

典型的なアダルトチルドレンの方も多いです。

 

・自分が我慢すればと思って人に譲ることが多い


・会議など、複数の人で話し合いをする場では、ほとんど発言できない


・どこかに出かける、食事に行くなどの場合も、いつも自分の希望より他の人の希望にそってしまう


・どんな状況でも自分が悪いと思ってしまう


・自分と他人の心の境界線がうまく引けていない場合が多く、人の感情の責任までとろうとする


・生きづらい、自信が持てない

等など、お心当たりのある方は要注意!

 

ご自分の心の境界線を意識しながら自我をしっかりつくりあげないと、常に人に振り回されて、自分の人生を生きることができなくなってしまいます。

 

早めに心の専門家に相談することをお勧めします。

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす 心理カウンセラー・産業カウンセラー

潜在意識の力をかりて、無理なく自分を変えていきましょう!

年間500件以上のセラピーを行う中、心の傷が原因で、自信がない、自分が好きになれない、感情のコントロールができない…そんな方がとても多いことに驚いています。同時に人が変わる力にも驚いています。ひとりで悩まず、一緒にトライしてみませんか?

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 【電話カウンセリング】 60分コース

きっと新しい自分に会えるはず!ひとりで悩まないで、いっしょに考えてみませんか?

料金
5,715円

職場から家族まで、人間関係でお悩みの方
なんとなくイライラして毎日が楽しくないとお思いの方
生きづらさを感じている方

まずは、自己分析から始めてみませんか。
自分が変われば周りも変わる・・・その感動をぜひ味わっていただきたいと願っています。

【電話カウンセリング】 60分コース

このコラムに類似したコラム

わたしたちの難しい悩みの原因~「大人の発達障害」 みき いちたろう - 心理カウンセラー(2016/02/23 09:43)

うまくいかない時は、「大切にする」マインドにも目を向ける! 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2015/02/02 22:42)

セッションの感想と変化、ありがとうございます!-③ 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/12/30 21:17)

強迫性障害の心理療法 藤永 英治 - 心理カウンセラー(2014/12/19 14:59)