ボールを見過ぎるとスイング軸がぶれる!? - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ボールを見過ぎるとスイング軸がぶれる!?

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
ゴルフトレーニング

おはようございます。ゴルコア代表/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

 

皆さん、ゴルフのスイング軸はどこだと思いますか?

 

背骨?

 

そう、背骨です。

では、スイングのときに背骨のどこを意識していますか?

 

カラダの前?うしろ?

胸のあたり?肩甲骨の間?

 

背骨なんだからカラダの後ろに決まっているじゃん。

と思われている方、そうです。スイング軸は背骨の後ろ側。頭から尾骨まで。

 

頭では分かっているのですが、いざボールを打つとなると、背骨がスイング軸のはずが、自分のカラダの前側になってしまい、軸回転をしているつもりが実は軸回転ではなくなってしまっている可能性があります。

 

それってどういうこと!?

 

まっすぐ立っている時に背骨を軸に回転

と言われると、頭も一緒に軸を中心に回転するため、頭も左に移動します。

 

????

 

 

何を言っているかわからないという方は、背骨を中心に上半身を右に90度回してみましょう。

頭も最後に動いていますよね。

 

では、上半身を前傾させ同じように胸から動かしていきましょう。

 

前傾した途端に、今まっすぐの状態で軸回転していたはずが、頭が動かなくなてしまいませんか?

さらにボールがあると、ボールを見なくてはという意識ばかりが強くなって、何が何でもボールから目を離さないという気持ちになって頭が残ってしまう・・・

頭が残ってしまうということは、左肩も下がってきてしまう。

 

 

そうなんです。

ボールが目の前にあると、ボールが気になって、またはボールを見なくちゃという意識から、スイング軸がぶれてしまうんです。

 

では、どうすればいいの?

 

この続きは次回にさせていただきます。

まずは御自分のスイング、ボールを前にした時のスイング、ちょっとみなおいSてみましょう。

 

 

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Web:http://golcore.com

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

寒い時は背中を動かすエクササイズで身体を温めましょう 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/02/21 10:07)

バックスイング時のカラダの動く順番を覚える【実践編】 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2012/11/28 22:53)

ゴルフピラティスワークショップ-「入射角度・回転数コントロール」 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/11 14:12)

肩甲骨を動かす!広げる!首~背中周りのストレッチ 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/07/31 21:02)

肩甲骨、寄せる!動かす!代謝アップ!! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/07/29 13:07)