妊娠のチャンスを高めるハンドブック[不妊治療] - 冷え性・婦人病 - 専門家プロファイル

ナラ鍼灸院 院長
大阪府
鍼灸師 臨床検査技師
06-6452-3567
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妊娠のチャンスを高めるハンドブック[不妊治療]

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 冷え性・婦人病
温熱治療 婦人科 不妊

 ハンドブックをご紹介します。

  

近年のART(生殖医療補助技術)の発達は素晴らしく、その業績もあり、たくさんの患者さんが赤ちゃんを授かりお母さんとなられ喜んでおられます。

  

ただ、臨床血液学や東洋医学の立場から現状を見させていただいて思いますのは、胚移植を何度も繰り返すが着床しない難治性と思われる着床障害の存在です。それも形態良質胚であるのにもかかわらず着床してくれないグループの存在です。

  

その原因として、不妊専門クリニックに赤ちゃんが授からないので受付にこられる患者さんの年齢が高齢化してきていることと、それに加えて治療を受けておられる患者さんの多くが内分泌学的治療に対して不応性であることが背景にあるといわれています。

  

このようなことから、着床不全にしている原因には、「卵子の質」や「着床の窓」が関係することは間違いの無いことと思われますが、明解な着床不全の治療においてはヒトの着床メカニズムをより詳細な理論に基づいて研究し、これまでにない治療法を開発していかないといけませんが、ただ現状で言えることは、着床成功のバックボーンには定常状態となす血流が欠かせないことです。

  

卵巣機能、卵胞育成、卵子育成、排卵、子宮機能、子宮内膜形成、着床、妊娠これら過程で大切な役割を課しているのが血流なのです。継続的な血流障害や期間的な血流障害が妊娠不成功に導きます。その引き金ねとなるのはストレスや年齢など様々な原因が考えられます。

  

ですから、妊娠成功の「負」となる血流障害を可能な限りなくしていかなくてはなりません。

  

「妊娠のチャンスを高める」ハンドブックは毎日の血流の確保を元に着床成功~妊娠へと導きとなる加温実施書です。

  

◆ハンドブックはつぎのケースで活用できます

   

1. 検査など、すべて問題がないのになかなか妊娠しない原因不明の不妊症をなんとかしたい

   

2. ART(生殖医療補助技術)をおこない形態良質胚の移植を繰り返しているが妊娠に至らない

  

3. ARTをおこなっているが良質な卵子に出会わない。良い卵子を迎えたい

  

4. 35歳を過ぎて「卵子老化」と思われる採卵を、老化を遅らせたい

   

5. 着床成功には胚移植前日の定常状態となす血流が不可欠であることから胚の移植日に合わせてベストにしたい

  

6. 硬いお腹が妊娠にマイナスと考えてやわらかなお腹に出来ないで悩んでいる

  

7. 採卵や移植を優位にするために適した加温日を設定したい

  

8. 生理痛や冷え性がきつく、改善して妊娠できる体質を作りたい

  

9. 着床が持続してくれず流産してしまう

  

10. 高齢でもあり、繰り返す時間も限りがあることから、着床率の高い卵子を育てたい

  

11. 高齢者でもあり、体温、血流、メンタルなど合わせて妊娠に適した体調を準備したい

 

12. 妊娠に欠かせない大切な血流pointを知り、妊娠成功に努めたい

  

13. お臍(へそ)の左側や下の方が硬い、また、押せば痛みを感じる

  

14. 食事や睡眠など生活習慣には気配りしているが、栄養の取り込みをよくするために「気」「血」の流れをよくしたい

  

15. 年齢から「着床の窓」(排卵後5~8日目)が短いと思うので「着床の窓」の環境を良くしたい

  

16. 薄い子宮内膜を厚くしたい、薄くても妊娠に持って行きたい

  

17.良質卵子を目標に3~4周期に掛けて気兼ねすることなく毎日自宅で行ないたい

  

18.血管年齢を若くして、卵巣や卵胞の働きを高めたい

  

19.体が冷える、むくむ、肥満などの瘀血(おけつ)体質を改善して妊娠に適した体質にしたい

  

リンク

卵子を甦らせる仕組み 

ナラ鍼灸院 院長  奈良修次
(旧 なら愛語堂鍼灸治療院) 

  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 鍼灸師 臨床検査技師)
ナラ鍼灸院 院長

《その症状、あきらめないでください》

温熱治療が役立つ疾患、アルツハイマー型認知症、脳卒中後遺症、抗がん剤副作用、アトピー皮疹、パーキンソン病、着床障害を取り上げ「その症状、あきらめないでください」をキャッチ・フレーズに浴室で行える「風呂温熱療法」に取り組んでいます。

06-6452-3567
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「温熱治療 婦人科 不妊」のコラム

一度に妊娠(女性向き)(2016/04/23 18:04)

このコラムに類似したコラム

妊娠を100%期待できる医学的根拠と対処 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2014/01/10 16:00)

着床のハンディキャップとなるストレスと冷え性![不妊治療] 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2012/12/13 12:03)

一度に妊娠(女性向き) 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2016/04/23 18:21)

妊娠を高める方法があります(セルフメンテナンスメソッド) 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2015/04/24 11:02)

baby「妊活血流」教室の役割 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2015/04/13 11:50)