内定2社。転職か?パートを続けながら転職活動か。 - 転職・就職 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

内定2社。転職か?パートを続けながら転職活動か。

キャリア・仕事 転職・就職 2013/10/11 08:33

こんにちは。
少し長くなることをご容赦ください。

36歳、独身で、現在パートをしております。
昨年離婚し精神的にきつかったことから、パートで食いつなぎながら生活してきました。
最近落ち着いてきたこともあり。定職に着こうと決め転職活動をした結果、2社より内定を頂きました。

どちらに行くべきか、または転職活動続行か悩んでいます。

1社は契約社員。会社の立ち上げで全員契約社員から。会社が落ち着いたら正社員制度を作るつもりとのこと。
これまでのキャリアも語学力も生かせ、仕事内容も大変やりがいがあります。
残業も少なく自分の時間が作れるところが魅力です。
お給与は手取りで23万円ほど。賞与も昇給も今はなし。
外資系エアライン業界(LCC)で、将来的には大きくなる可能性もありますが、撤退してしまう可能性もあります。

2社目は正社員です。
賞与も昇給もあり、年間給与は1社目よりプラス50万。最近上場しました。
仕事はハードでメディカルツーリズム業界。将来性はあります。
ただ忙しすぎることと、面接での印象があまりよくなかったことで少し不安に感じています。
語学力も生かせるし、自分のキャリアの幅を広げるにはよいかなと思います。


正直、2社とも100%志望するものではありませんが、現在はパートで一人暮らしで月給14万。収入のためパート生活をやめ定職に着こうと考え、パート退職を決めました。
ですが、2社で悩んでいると、パートのまま転職活動を続けた方がいいのかという考えまで浮かんできました。

パートの前の派遣社員からはすでに1年半が経過。
最近の職歴は1年のブランクとその後のパート5か月です。

どう進めばいいのかよいアドバイスを頂けるとうれしいです。

indiansummerさん ( 奈良県 / 女性 / 36歳 )

回答:2件

タカミ タカシ 専門家

タカミ タカシ
キャリアカウンセラー

- good

入社後、活躍してゆける良いイメージがつくかどうか?がポイント

2013/10/16 00:11 詳細リンク

二社からの内定おめでとうございます。

どちらかに入社すべきか?あるいは転職活動続行か?とのご質問に、
ご参考まで回答させていただきます。

イメージできるものは実現しますが、
イメージできないものは良い方向には進みません。

入社後、ステップアップして活躍してゆけるイメージがつくようでしたら
その会社に進まれてよいでしょう。

反対に、活躍してゆける良いイメージが描けないようでしたら
イメージできないものは上手くはゆきませんので、見送られるべきです。


大切なことは、ご相談者様が、
将来どちらの方向でキャリアを積んでゆかれたいか?について
意図をお持ちであることです。

なんとなく行きあたりでキャリアを積んで行かれる方は、
結果的に、世の中の流れに翻弄だけされている方が多いですが、

何らかの意図を持ってキャリアを積んで行かれる方は、
その意図する方向にむかって、ご自身のキャリアを積んでゆかれています。

ご参考まで。


■JACCA日本キャリア・コーチング協会
~東京駅前・大阪・名古屋(栄)
【ホームページ】http://www.jacca.jp/
【受講者感想】http://profile.ne.jp/pf/takami/c/

内定
転職
キャリア

回答専門家

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(東京都 / キャリアカウンセラー)
日本キャリア・コーチング(JACCA) キャリアコーチ

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

キャリアの課題や悩みは 必ず乗り越えられます。"自分で自分のキャリアをマネジメントする力" が身につくよう マンツーマンで丁寧にサポート。キャリアデザイン、面接、転職、昇進昇格、キャリアチェンジ、パワハラ、職場トラブル克服・・・お任せください。

タカミ タカシが提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
西田 正晴

西田 正晴
転職コンサルタント

- good

不安定な状況から少しでも安定した環境に移りましょう!

2013/10/11 09:25 詳細リンク

36歳ということですから、社員としての採用がこれから難しくなる年齢だと思いますので、パートは辞めて、社員としてフルタイムで働くべきだと思います。

二つの会社ですが、企業カルチャーは企業訪問とか面接で感じとれるものだと思います。その意味で第一印象のよくなかったメディカルツーリズム業界はハードなことが分かっているのでしたら、避けて、当初契約社員であっても外資系エアライン業界(LCC)に入社されてはいかがでしょうか?長く働くためには自分自身の時間を持てる環境も必要だと思います。

体力気力ともにまだまだ十分でしたら、メディカルツーリズム業界でもよいかもしれませんが、上記の分析が私自身の経験とお世話した人材たちのその後の状況からの意見です。しかし、もっとも重要な事は将来のためにもご自分で決めるということだ思います。

契約
環境
パート

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

妥協するか、次を探すか迷っています。 hibiki1203さん  2012-05-03 06:40 回答2件
転職時期と家庭との両立について コロンコロンさん  2013-10-27 21:50 回答1件
40代シングルマザー 転職すべきか snow_1003さん  2012-09-10 01:42 回答1件
これからのキャリアプランについて notteke777さん  2010-05-30 20:36 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

公務員面接対策(模擬面接2時間+想定問答)

公務員の面接経験者が個別に具体的に指導いたします。不利な経歴でも悩まずに。

安達瑠依子

sougen7

安達瑠依子

(転職コンサルタント)

対面相談

転職と再就職の個別の相談面談【無料】

転職の不安と悩みを解消して、転職成功に繋げる自信を取り戻す90分間のキャリアカウンセリングです。

西澤 靖夫

転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」

西澤 靖夫

(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

メール相談

【メール】履歴書・職務経歴書添削

メールによる添削です。口頭でのアドバイスが必要な方は後から電話相談をお申込下さい。

瀧本 博史

オフィス瀧本

瀧本 博史

(キャリアカウンセラー)

対面相談 転職カウンセリング
安達瑠依子
(転職コンサルタント)