これから、どのように転職活動を進めたらいいのでしょうか - 転職・就職 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これから、どのように転職活動を進めたらいいのでしょうか

キャリア・仕事 転職・就職 2010/12/04 00:05

私は36歳の独身女性です。一昨年の春に一般事務として働いた会社を会社
都合で解雇されてから、運転免許取得や簿記の勉強を行い、その後は短期
アルバイトや派遣の仕事をいくつかしながらずっと転職活動を続けている
のですが、2年以上も再就職できない状態が続き、これからどの方向へどう
やって転職活動を進めたらいいか、混乱して分からなくなってしまいました。
ハローワークや民間のキャリアカウンセリングも利用したのですが、状況は
変わりません。
大学卒業後、34歳まで事務職を正社員・非正規雇用問わず何社かで働きました
が、いずれも会社都合による解雇か、契約期間満了で勤務終了というパターン
で終わり一つの会社で長く働けず(最長1年半・トータル3年程度)、短い勤務
期間の職歴が多くしかも会社から会社へ移る間のブランクが長い(その間は
短期アルバイトをしながら転職活動を続けていました)という、負のスパイ
ラルから抜け出せません。
一日も早く正社員として長く働ける仕事に就きたいのですが、雇用がいまだに
厳しい現在、パート・アルバイトでの仕事を探すしかないと思い、今はとにかく
非正規雇用の仕事に就き、その仕事を行う中でキャリアを作りながら、次の正規
雇用につながる転職活動をしたいと思っているのですが、応募しても不採用に
なる状況が続いています。
前の会社を解雇されてから1年半ぐらいは、わずかであっても経験がある事務職
を探したのですが全くダメで、事務職をきっぱりと諦めて別業種で一からやり
直した方がいいと考え直し、製造方面や軽作業など物流方面の仕事を探し続けて
いますが、やはり厳しいです。
36歳で独身、勤務期間の短い職歴が多く、即戦力になる技能や資格がなくブラ
ンクが長くなっている人間が、正社員として長く働ける仕事に就けるようになる
ためには、パート・アルバイトを探している現時点でも、諦めず製造や物流など
、事務以外の別方面を中心に探すべきでしょうか。
それとも事務職の仕事をもう一度探し、万が一採用された場合はとりあえずで
あっても就くべきなのでしょうか。
大変長文になってしまって申し訳ありませんが、どうかご意見・アドバイスを
頂きたく、何卒宜しくお願い致します。

補足

2010/12/04 00:05

補足です。
個人的に事務職は、応募者数が大変多い中、技能・キャリアがない上年齢的に
厳しい事を考えると、もう無理だろうと思っています。
また私は内向的・非社交的で、濃密で明るい対人関係を築く事が大変苦手・苦痛と
する性格のため、人とのやり取りを行う接客業や営業職へは応募した事がなく、
正直なところ今後も応募は考えておりません。
そして非正規雇用のうち、派遣は今まで勤めた経験から、色々な面で非常に不安定
だったため、年齢や今後の事を考えると、なるべく応募を避けたいと思っています。

カエルラさん ( 千葉県 / 女性 / 36歳 )

回答:3件

松尾 一廣

松尾 一廣
キャリアカウンセラー

2 good

正社員になる意味、ご自分の「宝」(リソース)

2010/12/04 08:46 詳細リンク

会社都合か期間満了で退職というパターンが続き、ブランクも長くなてご不安のなかでも、運転免許取得や簿記の勉強もなさり、頑張っておられます。そして、内向的な性格で人と接する仕事は向いていないのではないか、分析もしておられる。働く機会さえ得ることができれば、きちんとやっていける方だと感じました。前へ進むために、まず次の2点を考えてみてはいかがでしょう。
1)正社員と非正規社員とは、どんな違いがあるのでしょうか?
この質問をしたとき、一般的に多い答えが<正社員は「給料が違う」「待遇が違う」「定年まで働ける」>など。自分が享受するものに意識が向き、そこから先がなかなか出てきません。一方、正社員になる人は「言われたことするだけではなく、企画提案したことが自分の仕事につながる」「責任を伴うが、実績が評価されていく」などの答えが返ってき、自分と言う「商品」を会社から認めてもらうために努力を重ねようと意志を感じます。「今」だけでなく、自分の将来、会社の将来、社会や世界の動きなども考え合わせながらの動きをなさっている方も多いようです。面接のとき、「あなたは何をしたいですか?」と聞かれた時、与えられた役割をこなすこと以外のどんな答えを返すことができるでしょうか?
2)100点満点でないといけませんか?
何かうまくいかないとき、あなたはどこに目が向きますか? 100点満点足らない部分につい目が行くことはありませんか? 仮に70点としましょう。あとの30点を充足させるためにいろんなことを考えているうちに、元々持っていた70点内の良さを忘れることはありませんか? 自分がたどってきた道にも宝が埋まっているかもしれません。過去は決してゼロではありません。派遣やアルバイトなど、非正規社員であってもそれらで獲得してきたものはないでしょうか? そうした過去と、自分の未来と、働こうとしている会社の重なる部分の見直しはとても大切です。
あとは、職種選び。製造方面や物流方面も可能性があるでしょう。例えばトラックやタクシーの配車関連の事務など、いろんな仕事がありますので、キャリアの方向性をいろいろ考えた上で、専門家と相談なさってください。

事務
企画
派遣
面接
キャリア

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上田 信一郎

上田 信一郎
キャリアカウンセラー

3 good

一番大切なことは何でしょうか

2010/12/05 19:43 詳細リンク

カエルラさん
あなたにとって働く上で一番大切なことは何でしょうか。正規雇用か非正規雇用かでしょうか。本来は違ったはずです。雇用に追い詰められてきたからそう思うようになったのではないでしょうか。私は豊富な?転職歴の末生活に追い込まれ、完全出来高のセールスマンになったことがあります。完全出来高のセールスというのは経費は自分持ちのセールスで固定給はありません。売れなければ赤字になります。そこが職業人生の底でした。
あなたは一生懸命に生きています。生活の展望はないが頑張っています。まず自己を肯定したらどうでしょうか。そして、正規雇用かどうかではなく、本来の仕事のやりがいや自己実現をもう一度考えたらどうでしょうか。やりがいのある仕事なら非正規雇用でも良いのではないでしょうか。自己実現につながる仕事なら給料が安くても良いのではないでしょうか。
自分のやりたいことに近づけていくことだけを考えたらどうでしょうか。
そして手に職をつけることが生きる力につながります。手に職をつける仕事、食べられる資格を取得することは私は重要なことだと思っています。内向的な性格の人は特にそうです。私自身内向的な性格で仕事と人間関係に苦しんできましたから、オールアバウトのコーナーの中でも内向的なタイプの人のための相談を別途行っております。
介護でもいい、保育士でもいい。資格がなくても現業につき、仕事をしながら資格取得などを考えたらどうでしょうか。非正規効用でもやりがいや目標となる仕事に結びつき、近づけさえしたら展望が生まれます。

資格取得
人間関係
やりがい
職業
新垣 亜希

新垣 亜希
キャリアカウンセラー

4 good

できることから見つめてみませんか?

2011/01/04 12:44 詳細リンク

初めまして、カエルラさん

30代の女性を対象にしたキャリアカウンセリングを行っている
沖縄の新垣(あらかき)です。


カエルラさんの質問を拝見して、少し内容をまとめてみますと

・運転免許取得や簿記の勉強を行ってきた

・大学卒業後、34歳まで事務職(正社員または非正規雇用)で働いてきた

・いずれも会社都合による解雇か、契約期間満了で勤務終了

ということなので、
カエルラさんの勤務態度や能力に
問題があるとは考えられません。
そこは自信を持ちましょう。


ただ、カエルラさんも感じられているとおり、
35歳以上で正社員を募集している会社は
かなり少ないという事実は存在しています。

むしろこれからそういう会社が増えて行き、
責任者以外はすべて契約社員というスタイルを選択するところもあるでしょう。

これは私でもカエルラさんでも
変えることはできない時代の波です。


もしそれでもカエルラさんが【正社員雇用】にこだわるのなら、
おっしゃるとおり、仕事の種類は選べないかもしれません。


でも仮に正社員になれたとしても
仕事がきつかったり、人間関係で悩んだりと
また悩んでしまう日々を送るのかもしれません。


つまり【やってみなくちゃ、わからない】のです。


ですから、正社員雇用を目指すのなら、
職種は選ばず、採用後ある程度は割り切る心構えが必要となります。


また、接客業や営業職には応募を考えていないということですが、
それも【働いてみないと、わからない】のです。

その世界に足を踏み入れてから
始めて見えてくるものもあります。


あと内向的というのは決して、
欠点ではありませんから、どうか安心してくださいね。


大雑把な表現になりますが、
内向的な人は一対一の人間関係に強く、
外向的な人は一対多数の関係にその性格の良さを発揮します。

カエルラさんはもしかすると
少人数への人々への心配りを得意とされる方かもしれません。


できないことではなく、
できることを見つけるように、
これからも頑張ってください。

女性
カウンセリング
人間関係
キャリア
雇用

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

失敗続きで自分の判断が信用できない時は? マコトビさん  2009-09-02 15:55 回答1件
派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-26 22:11 回答3件
アラフォー転職活動中 マスターさん  2012-04-15 22:30 回答1件
やりたい仕事、向いてる仕事 yuu12さん  2012-03-23 22:45 回答1件
面接時の説明について(雇用形態) smilemileさん  2009-06-19 10:55 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

【メール】履歴書・職務経歴書添削

メールによる添削です。口頭でのアドバイスが必要な方は後から電話相談をお申込下さい。

瀧本 博史

オフィス瀧本

瀧本 博史

(キャリアカウンセラー)

対面相談

公務員面接対策(模擬面接2時間+想定問答)

公務員の面接経験者が個別に具体的に指導いたします。不利な経歴でも悩まずに。

安達瑠依子

sougen7

安達瑠依子

(転職コンサルタント)

メール相談

転職相談(メール対応3回)

どんな内容のご相談でも真剣にお答えします。3回までお受けします

安達瑠依子

sougen7

安達瑠依子

(転職コンサルタント)

セミナー 無料【就活】講習
平澤 一美
(メンタルコーチ)
メール相談 大学生の保護者のご相談
平澤 一美
(メンタルコーチ)