今購入したい不動産が見つかったんですが… - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

今購入したい不動産が見つかったんですが…

住宅・不動産 不動産売買 2013/03/24 16:03

将来的にクリニック兼住宅を建てたいと思っています。
2年程前に、土地が見つかり銀行からも良い条件をいただき開業しようと思いましたが、不動産トラブルで売買ができなくなりました。
その後も不動産を探してきましたが、なかなか不動産が出ない地域で半ば諦めていて、1〜2年程拘束される研究に携わり始めてしまいました。
そんな状態に置かれてしまった後に、不動産屋さんから良い物件を紹介されました。
不動産価格は現在の手持ちの自己資金で購入できるものなんですが、将来的にクリニックを開業する際、手持ちの自己資金がほとんど無くても不動産があれば自己資金と同じような役割を担い財産価値として評価されお金を貸してくれるものなのかお伺いします。それとも銀行側としては、現金での自己資金で持っていた方が融資の際に評価をしてくれるものなのかお伺いします。

grenn13さん ( 秋田県 / 男性 / 38歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

不動産の購入について

2013/03/24 18:48 詳細リンク
(4.0)

grenn13さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『不動産があれば自己資金と同じような役割を担い財産価値として評価されお金を貸してくれるものなのかお伺いします。
それとも銀行側としては、現金での自己資金で持っていた方が融資の歳に評価をしてくれるものなのかお伺いします。』
につきまして、

銀行からローン融資を受ける際に、
不動産を所有している場合には、所有している不動産を担保にローン融資を受けることも可能です。
ただし、物件により異なってしまうため一概には言えませんが、
担保価値100に対して、100%の融資を受けることは多くの場合、難しいと思われます。

また、ローン金利につきましても、不動産担保での融資に比べて、
住宅ローンとしてローン融資を受けた方が、ローン金利も低く抑えられている場合がほとんどだと思われます。

尚、grenn13さんのお考えのひとつとしては、
現在ご検討されている物件を購入して、
その物件を担保に新たに病院兼自宅を購入するということでしょうか?

もし、新たに住宅ローンを組んでということになりましたら、
しっかりと資金計画を立てる必要があります。

よって、不動産を所有するよりも、現金で自己資金で持っていた方がよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

住宅
病院
不動産
住宅ローン
ローン

評価・お礼

grenn13さん

2013/03/31 18:41

返信の程、大変ありがとうございました。
よくわかりました。現金には手をつけずに先に住宅ローンで家だけ建てて時期を見定めてクリニック建設に事業用ローンを借りることを考えて見たいと思います

渡辺 行雄

2013/03/31 22:19

green13さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

医院併用住宅の資金調達法

2013/03/25 01:39 詳細リンク
(5.0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

さて、ご質問の件ですが、医院を新規に開業する際には色々と難しい問題があります。

いくら不動産をもっているといっても、希望されるような借入額に見合う担保価値が金融機関で見てくれるかは何とも言えません。

また、現時点でどちらか賃貸ビルなどで開業し、医院として実績が出来上がっている場合ですといいのですが、大学病院などの勤務医から独立して開業する場合には、簡単にはローンは借りれないので資金調達を綿密に計画しておく必要があります。

今回のように、土地のみの購入でローンを利用する場合には、融資額や金利などは厳しい条件を提示される場合が多いです。

そのため、この時点で建物の計画も立てて、ローンと自己資金の割合を決めていくことをお勧めします。

医院併用の場合には、建築費用の自己資金は医院の部分に充当し、自宅の部分はローンで充当することがいいかと思います。
また、医院の開業科目にもよりますが、医院内の機材の費用をどう調達するかも検討しなくてはいけません。

例えば、歯科の場合には診察台だけでも購入の場合は1,000万円程度はしますので、購入かリースかも決めておくことになります。

さらに、開業時から保険診療をされると思いますが、健康保険からの診療報酬は数カ月先にならないと入金されません。

したがって、開業から数か月間は無収入な状態になりますので、この間の運転資金も用意しておく必要もあります。

こうした点を踏まえて、どこにいくら自己資金を充当してくかを検討すべきでしょう。

安易に土地購入に自己資金をすべて充当してしまうと、後々、ローンでの資金調達が厳しくなった際には身動きが取れなくなりますので注意されてください。

以上、ご参考になれば幸いです。


尚、個別のご相談や詳しい説明をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

■お問い合わせフォームはこちら
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/tabid/93/Default.aspx

アネシスプランニング(株)
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

戸建て住宅の設計・見積をプロがチェックします!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/s/s-4312/

土地購入
併用
住宅設計
病院

評価・お礼

grenn13さん

2013/03/31 18:44

ご返答の程大変ありがとうございました。
ご想像の通り歯科です。
診療器具は2千万程自己資金があるので、そこから1千万と政策金融公庫から借りるつもりでいました。残り1千万を運転資金にしようと思ってました。

寺岡 孝

2013/04/01 01:24

この度は回答に評価をいただき、まことにありがとうございます。

金融機関からみた歯科の開業には、既にビル診などで診療実績があればいいのですが、新規開業となると正直なところ非常に辛い見方が大半で、建築費用の融資は難しい場合が多いです。

以上の点を踏まえて、自己資金の振り分けには注意されてください。

以上、取り急ぎ回答の評価の御礼まで。

アネシスプランニング(株)
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

不動産個人間売買 売主側 負担金 angeliqueさん  2010-03-21 00:31 回答2件
住宅ローン契約の撤回について。 mdmd14244さん  2012-12-27 21:11 回答1件
売買契約書捺印後の交渉について。 dayan723gtoさん  2012-02-22 17:11 回答1件
ローン審査不合格の為、契約白紙について ケンケン2さん  2015-03-04 07:21 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)