家計管理 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計管理

マネー 家計・ライフプラン 2012/06/25 10:51

こんにちは。貯蓄(現在30万しかないです。)が増やせず困っています。
収入を増やす為にパートを家族に考慮して始めましたがうまくいきません。
積んでも結局税金やらなんやらで引き出してしまうの繰り返しです。

手取り月約39万ボーナスなし。社保加入、夫32、妻29、小2、5歳、3歳

車ローン1台分72000
携帯23000
固定電話ネット7700
互助会8000
車保険3台分23660
保育料10240
生保19000
市県民税(今年度分、均等支払依頼済み)32000
こども習い事(3人分)21800
こどもこづかい1500
パパこづかい50000(会社の付き合い等で追加もしばしば。)
ガソリン代15000
県民共済5人分7000
光熱費0
こども貯金18000
クレジット15000位


上記の残りで食費、日用品など上記以外をまかなうつもりが赤字でパート代からたします。
パート代は月約60000程度で赤字分以外は貯蓄に基本まわしていますが
他にも服を買ったり何かとお金が出て行ってしまいます。
高級品を買ったりなど贅沢はしていないなんですが・・・。



改善ができるのならボーナスはありませんが現在光熱費がないので今のうちに月給からとパート代を貯金していきたいと思っていますが細かく管理しないと駄目なんでしょうか?
どうかよろしくお願いします。

補足

2012/06/25 10:51

車の件はやっぱりかというのが正直なところでした。車は3台で軽2維持費を考えワゴン5人なので軽では乗り切れないのでです。できれば1台でいいのが希望ですが、田舎ですので仕事にさえ行けなくなり生活が成り立たなくなります。3台というのはどうしての仕事の都合で省けません。フルタイムでの勤務は家族の負担になってしまうのでできません。まずは将来のこどもの結婚、成人式、じぶんたちの葬式にと加入した互助会を解約したいと思います。いますぐは必要なものではないです。支払い分より返金はかなり少ないですが。プロバイダ等もいろんなプランなどしらべてみたいと思います。もしもの時の貯蓄があれば保険や互助会もいらないわけですよね。まずはローンを減らしすこと、少しのお金も貯めれるように頑張ってみます。先生に確実なご指摘をいただき、長い間、もやもやと自分の中で考えていたのでとてもスッキリしました。早々の回答ありがとうございました。

maria11さん ( 茨城県 / 女性 / 29歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

8 good

家計管理について

2012/06/30 09:26 詳細リンク
(5.0)

maria11さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『貯蓄が増やせず困っています。』
につきまして、

maria11さんの場合、
お子さまが3人ということもあり、
食費などを中心に、これからさらに家計支出が増加する傾向となりますので、
今のうちからしっかりと、家計を管理して少しでも貯蓄しておく必要があります。

maria11さんの家計簿データを見ると、
車ローンと、クレジットなど、手取り月収金額39万円に占める、
ローン負担の割合が22.3%にもなってしまっていますので、
まず、ローンの完済が先決となります。

というのも、本来ならば毎月のローン返済分が貯蓄にまわっているべきお金となりますので、
ローンを完済できないうちは、思うように貯蓄にお金はまわらないと考えます。

maria11さんの支出項目の中に、支払い家賃などの住居費用が見あたりませんが、
もしかしたら住居費用がかかっていないことで、
家計がなんとか成り立っているのかも知れません。

尚、他の家計支出項目を見ると、
多くの家計支出項目でしっかりと管理されていますので、
maria11さんの場合、
全体的には家計はしっかりと管理できています。

ただし、家計支出項目のうち、
携帯とご主人様のお小遣いにつきましては、
まだ、削減の余地があるかも知れません。

参考までに、お小遣いの目安としては、
手取り月収金額の10%相当額となりますので、
月額4万円がひとつの目安となります。

これからしっかりと貯蓄ができるようになれば、
例えば、自動車の買い換えのときでも、
ローン金額を抑えることもできるようになりますし、
何よりも貯蓄がしっかりとてできていれば、
気持ちにもゆとりがうまれますので、
毎月少しずつ、実行可能な範囲内で家計の見直しを行っていただき、
貯蓄をするようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

クレジット
見直し
家計簿
家計見直し
ローン返済

評価・お礼

maria11さん

2012/07/04 09:29

回答ありがとうございます。
住居関係は今はかかっていませんがこの先、光熱費が発生してきます。家賃や光熱費がない分車の支払いが高額にくめているのも事実です。今のままでは光熱費は払えないというのが本音です。このままではまずいです・・。とにかく残り4年半の車のローンを終わらせたいです。
アタマが痛いですね。少しずつがんばります。

渡辺 行雄

2012/07/04 09:36

maria11さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森 久美子

森 久美子
ファイナンシャルプランナー

7 good

固定費を見直しましょう

2012/06/25 13:11 詳細リンク
(5.0)

maria11さん、こんにちは。

ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。


現在の手取りの月収から固定費を差し引いた金額で、家族5人の食費や日用品をまかなうのは厳しいと感じます。


贅沢はしないように、良いものを安く買うようにといった努力はされているのでしょうが、固定費が大きすぎて、節約しても効果がでにくい家計になっています。


自動車を3台お持ちなのでしょうか?

自動車ローンが、手取り金額の2割近くを占めていることに気がついていますか?



ご事情はあるのでしょうが、自動車にかかる費用や通信費に切り込まなければ家計の改善は望めません。


他にも、共済と生命保険の保障内容が重複していないか、互助会は必要なのか、1つずつ見直してみましょう。


消費税増税も現実味をおびてきています。

今のうちにしっかり固定費のスリム化に取り組むことが大切です。


頑張ってください。

通信
改善
見直し
自動車
家計

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
家計相談…もう限界です peridotshinyさん  2011-09-10 01:07 回答3件
家計のどこを節約すればよいでしょうか? fukufukuさん  2009-01-28 14:25 回答6件
遣えるお金と貯めるお金のバランスについて ゆみごんさん  2008-01-31 23:46 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)