遣えるお金と貯めるお金のバランスについて - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

遣えるお金と貯めるお金のバランスについて

マネー 家計・ライフプラン 2008/01/31 23:46

夫婦共に40歳、小6、小1の4人家族です。家は持ち家(築12年)・ローンはありません。
夫婦で将来に備えに対する考えが違い、悩んでいます。
私は、夫の会社は退職金制度が無いので、毎月の給与からその分を積立て、将来に備えたいのですが、
夫は、今をもっと楽しもう! どうせ我慢するなら年老いてから我慢しよう!と言います。
今の家計・貯蓄状況はおおよそ以下のとおりです。
ご助言いただきたく存じます。よろしくお願いします。

夫(会社員):手取り77万/月、ボーナス無し。
<毎月の家計>
教育費・家の補修・車等 目的別積立 150000円
特に使用目的の決まっていない貯金 100000円
貯蓄性の高い生命保険等(含 学資保険)76000円
退職金代わりの積立投信 60000円
税金他固定費用支払い 34000円
水道・電気・プロパンガス・灯油 35000円
通信(携帯2台・プロバイダー固定電話)18000円
教育費(学校給食費・塾他習い事二人分)35000円
食費(酒・米・外食代込み)70000円
雑費(ガソリン・レジャー費・医療費等)30000円
夫小遣い・タバコ代 60000円
旅行や洋服代、突然の出費用に 100000円前後

<貯蓄>
教育費・家の補修・車等 目的別積立 940万
特に使用目的の決まってない定期預金等 1460万
変額個人年金 290万(時価で解約可)
<保険>
第一子学資保険(18歳満期)600万(全納済み)
第二子学資保険(18歳満期)500万
夫終身保険(医療特約付 60歳まで払込)1000万
第一子長割り終身(第一子29歳まで払込)1000万
第二子長割り終身(第二子24歳まで払込)1000万
他 妻のパート代で妻の終身・個人年金・終身医療保険に加入。

ゆみごんさん ( 神奈川県 / 女性 / 40歳 )

回答:3件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプランシミュレーションが基本です。

2008/02/01 00:55 詳細リンク

ゆみごん様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

「退職金制度が無いので、毎月の給与からその分を積立て、将来に備えたい」
「今をもっと楽しもう! どうせ我慢するなら年老いてから我慢しよう!」
・・・どちらも、決して間違ってはいないと思います。

結局のところ、ライフプランシミュレーションを実施しなければ、答えはでないのではないでしょうか。具体的には、表計算ソフトのエクセルなどを使って、綿密に今後のプランを作り込んでいくと良いでしょう。数字で見ると、非常に説得力があり、グラフ化すると、なお分かり易いです。

ちなみに、私の事務所ホームページでは、エクセルで扱えるマネー管理シートをご紹介しております。

少し宣伝させて頂きますと、私の事務所では、エクセルファイルをお客様と共有し、できる限り、ご自身の手で入力をして頂き、難しい部分のみ、私の方でお手伝いするスタイルをとっています。

ご夫婦ではじめられますし、楽しい作業です。このようなFP事務所のサービスもありますので、ぜひ一度ご検討いただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

資金の一元管理キャッシュフロー表作成をお勧めします

2008/02/01 09:28 詳細リンク

ゆみごん様初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

ご主人の考え方とゆみごん様の考え方の違いがあっても素晴らしい貯蓄実績です。
毎月の貯蓄額が15万円+10万円+7.6万円+6万円=38.6万円、収入に対して50%になります。貯蓄額も既に3300万円を大きく超えています。

ただ、目的別に貯蓄をされているご様子、資産(貯蓄)は一元管理が効率的で合理的です。お金は区別が付いていません、使用する時期に、出金できる残高があれば足ります。
その為に、ライフイベント表(今後の進学、旅行・レジャー、リフォームを費用と共に記載)と収支を年度別に記載して貯蓄の推移を測るキャッシュフロー表の作成をお勧めします。
これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、貯蓄目標も明確になります。サンプルを私のホームページに掲載しています。宜しければご参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

現在、高齢世帯(65歳以上)の平均貯蓄額は約2400万円です(家計調査18年より)。退職時点の目標値を1.5倍程度に設定されては如何でしょう。それを上記キャッシュフロー表でご確認ください。

資産形成の中で保険への偏りがあります。
・学資保険は貯蓄性が小さな保険です。ご主人死亡時に以降の支払が必要の無い保険と割り切ってください。
・変額年金保険は中味は投資信託で投信の購入よりもコスト高の商品です。
保険は保証用と割り切り、貯蓄は貯蓄用商品(定期預金、債券、株式、投資信託等)と分けるようお勧めします。また、現在ご家族全員に死亡保険と医療保険をお掛けになっていらっしゃいますが、医療保険はもともと貯蓄が少ない方に薦めるものです。これら含め見直しをお勧めします。

補足

資産形成には国内外の債券と株式への分散投資をお勧めします。様々な実証研究によれば資産運用の成績の91%は資産配分によって決まるとされています。
私は1.定期預金(ネットバンクが金利が高めでお勧めです)、2.日本債券(国債)、3.日本株式、4.外国債券、5.外国株式、5資産クラスへの投資配分をお勧めします。

私のHPに資産配分シリーズとして資産配分検討表とともに、年金を運用している、年金積立金管理運用独立行政法人、年金基金連合会や企業年金連合会の資産配分、そして各資産クラス別の期待収益率を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

来週土曜日2月9日13:00から「投資信託&インデックスファンドを知ろう」セミナーを開催します。宜しければご参加ください。
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

運用を考えましょう

2008/02/01 07:33 詳細リンク

ゆみごんさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

今を楽しみながら老後も安心と言うのが理想の姿ですね。
運用するとそれも可能になりそうですよ。

現在の老後の備えはおもに保険ですね。
保険での運用は利回り的に効率的とはいえません。
退職まで20年以上もあるのですから投資信託での運用を考えましょう。

今後30〜40年間のキャッシュフロー分析をして今を楽しみつつ、100歳まで底のつかない目標利回りを割り出し運用してみませんか?
そうすることで、ご主人の希望もかなえつつ、ゆみごんさんの不安も払拭できます。

老後ひとり残されることの多い女性としては、切実だと感じます。
一緒にプランを考えてみませんか?お手伝いしますよ!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
家計診断をお願いします 満天星さん  2013-04-05 11:46 回答2件
貯蓄・保険の割合は適していますか? 3939ハハハさん  2012-01-22 23:55 回答2件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

プチ・ライフプラン設計(提案書付&キャッシュフロー表付)

将来のお金のことが心配ではありませんか?キャッシュフロー表で確認出来ます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)