所有者が分からない私道の道路切削等承諾書の取得方法 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

所有者が分からない私道の道路切削等承諾書の取得方法

住宅・不動産 不動産売買 2012/01/07 23:59

両親が持っている土地(築18年の建物含む)を売却したいのですが、この土地が私道(位置指定道路)に隣接しております。

大手不動産に売却の話を持ち込んだ所、私道所有者から道路切削等の承諾書(道路利用および切削の許可、第3者への移譲に対しても効力を得る旨)が無ければ買い取れませんと言われましたが、昭和40年ぐらいに購入した土地であり、当時承諾書を取得していない事が判明しました。。

そこで土地の詳細を調べた所、購入当時この私道はA建設業者の所有であったのですが、現在A建設業者は倒産しB建設業者の持ち分となったようなのですが、現在はそのB建設業者も倒産している状況です。

現在の所有者を割り出すためには、どうすれば良いのでしょうか?
また、弁護士等にお願いして所有者の割り出し、承諾書の取得まで行ってもらえたりできるのでしょうか?

yaraiさん ( 埼玉県 / 男性 / 41歳 )

回答:2件

所有者への接触が出来ない私道

2012/01/12 14:44 詳細リンク
(5.0)

yarai様のお問い合わせの様なケースは多々あります。見かけ上は公道や私道に面しているが、その公道の手前で5センチ幅程度の他人所有の私道が存在する場合等が該当します。


その様な土地で多いのが相当昔に亡くなられたと思われる人の登記上の所有になっている場合です。


法務局はこの様な土地は所有者の申請が無ければそのままにしておきますので、時間が経過するに従ってこの様な「名義は明らかであるが連絡が取れない土地」と言うのは結構散見されます。


yarai様も名義そのものは確認出来た様なので同様の問題が発生しています。重要な点は「次に建物が建つか、建つ場合にはどの様な建物が建つか」になります。


市役所や区役所ではこの様な所有者への連絡が取れないコマ切れ土地を事実上の公道扱いとして対応しているケースも多いと思います。


よって、役所で地道に調査をご自身でされるか、不動産会社がする必要があります。


最初に問い合わせた不動産会社は、随分面倒くさがりやな対応をされたと思います。寧ろ、この様な調査を行う事が不動産会社の役割なのですから…

調査
法務
登記
名義
不動産会社

評価・お礼

yaraiさん

2012/01/12 23:15

みなとアセットマネジメント株式会社 向井 様

ご回答ありがとうございます。

現場の自治会でも舗装が痛んだりした場合に許可が取れないので補修ができない等の問題が発生しているのだが、所有者が不明のため自治会で買い取る事もできないとの事でした。

いくつか不動産屋で伺った所、やはり不動産会社の仕事なので承諾書がなくても買い取る旨の
話をいただく事ができました。大手不動産だからと思い、話を鵜呑みにしたのが失敗でした。
しかし、問題が無くなった訳ではないので買い取り価格には影響すると思いますが、
出来る限り損をしないよう情報を集めて対処していきたいと思います。

お忙しい中、ありがとうございました。

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
中石 輝

中石 輝
不動産業

1 good

私道の道路掘削等承諾書について

2012/01/08 12:27 詳細リンク
(5.0)

私道路ではあるが、その所有者が現在では存在せず、管理等も全くされていないという私道は、実際には相当数あるものです。

弁護士の先生に相談しても全くの専門外ですし、「所有者を割り出す」ということは出来ません。所有者は‘存在しない’のです。

このような場合、一番問題になるのは、その道路に埋設されている水道管・下水管等のライフラインの問題ですが、これはそれらのラフラインの所有者・管理者を調べ、それらと協議をする以外にありません。

それらの窓口は概ね役所(区役所、市役所等)にある水道局、下水道局、ガスの場合は都市ガスの場合、そのエリアを管轄するガス会社です。

ただし、それらを調べたからといって、道路掘削等の承諾書が取得できるわけではありません。所有者が存在しないのですから、そもそも承諾書の取得は出来ません。

その物件の業者買取を希望されるのであれば、ライフラインの詳細を調査したうえで、承諾書の取得が出来ないことを了承のうえ買取をする業者を探す必要があります。

ライフラインの調査、買取業者等を探すという作業を依頼できるのが不動産仲介業者ですが、yaraiさんが仲介業者に相談されて上記のご質問のような返答であったのであれば、単にその担当者の知識と経験が無いだけでしょう。
もう少し信頼の出来る仲介業者へ相談されることをお勧めします。

なお、大手だから信頼できるという訳ではありません。
一概には言えませんが、大手仲介業者に相談された場合には、若い担当者が対応するケースが多く、言い方は悪いですが「知識もないのに適当なことを言っている」ケースが多くあります。

ご質問内容のようなケースでは、地域密着で営業している地元の業者さんの方が良いかもしれません。「そこの位置指定道路の件なら、何件か取り扱ったけど…」など、この場所・問題に関してのスペシャリストが居たりするケースもあります。

以上、多少なりともご参考になれば幸です。


株式会社リード
中石 輝
「仲介手数料定額制」リードのホームページ http://www.lead-yokohama.co.jp/
一律525,000円の仲介手数料「不動産売却エージェント」ホームページ http://www.fudousanbaikyaku.jp/

不動産売却
不動産

評価・お礼

yaraiさん

2012/01/08 22:23

株式会社リード 中石 様

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。

大手不動産の方が承諾書を貰ってきてくれば対応すると言われましたので
少し調べれば個人で対応できるものなのかな?と思い込んでおりました。
別の地元不動産会社等にも相談して、対応してもらえる会社を探す方に
時間をかけたいと思います。

大変ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

買い替えによる税金について ざっきぃさん  2012-11-19 13:57 回答1件
住居用でない不動産売却時の節税について kasei_sanさん  2011-07-21 12:11 回答1件
土地・住宅の購入時の贈与税について SoraRuiさん  2010-01-23 15:03 回答1件
底地を購入した不動産の売却税金 ブルーイさん  2008-09-24 19:31 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)