住宅ローン返済方法とライフプランについて - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

住宅ローン返済方法とライフプランについて

マネー 家計・ライフプラン 2011/11/14 13:04

44歳 パート主婦です。
よろしくお願い致します。

H17.06 住宅ローン借り換え
3120万円 20年(60歳)
全期間固定 2.6%
月払:11万円 ボーナス時:47万円(月払い含む)
H18.09 250万円 繰上返済
H19.07 130万円 繰上返済
H20.07 200万円 繰上返済
H21.09 75万円 繰上返済
H22.07 150万円 繰上返済
H23.07 160万円 繰上返済
H23.11 残高 1235万円 6年半(53歳)
来年7月頃繰上返済(1年分)予定有り
平成25年以降もできれば半年分でも繰上返済していきたい

夫 :46歳 会社員
2011年度年収 600万円 ※会社の業績で減給の可能性有り
退職金なし
代わりに毎月の給与に勤務手当として支給(9万円)
※上記年収には含んでいない。
※支給金額はこれから毎年下がっていく。

本人:44歳 パート
2011年度年収 約120万円

財形残高 160万円
定期預金 夫:160万円 本人:200万円
普通預金 90万円

※子どもなし(あきらめました)
※車なし(購入予定なし)

※思いつく主な支出や問題
固定資産税 14万円
修繕積立金 一度値上がりしたが、さらに値上がり予定(現在 月24000円)
年1回 帰省費用 10万円が必要
主人の資格受講料 15万円を捻出したい
電化製品(冷蔵庫・電子レンジ)が10年以上たっている
実母介護施設入所中(できる範囲で支援しなくてはならない)
義父の体調が悪い

今まで無知なままがむしゃらにやってきましたが、
住宅ローンを無事に完済できるのか、もっと有利な方法があるのかがわかりません。
住宅ローンの見直し・借り換えを考えた方がよいでしょうか。

その場合、具体的な商品・申し込み方法などを教えていただけるのでしょうか。
複数の企業の商品の中からよい物を探してくださる方(有料)を希望しております。

他にも保険の見直し、家計の見直し、働き方、介護の不安、老後の不安、遺言、
その他わからない事がたくさんあります。
これらも相談できるのでしょうか。
できる場合、個別ではなくライフプラン全体で相談する方がよいのでしょうか。

親身になって相談(有料)に乗ってくださる知識・経験豊富な独立系ファイナンシャルプランナーさんを探しております。
どうぞよろしくお願い致します。

tubuanさん ( 東京都 / 女性 / 44歳 )

回答:6件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの借換えについて

2011/11/14 16:51 詳細リンク
(3.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

今後の繰上げ返済予定と今後の金利の推移によりますが、おそらく借換えのメリットはあるかと思われます。一度今後の予定を考え、住宅ローンの返済シミュレーションを作ってみると方向性が見えてきます。

相談についてですが、個別がいいのかライフプラン全体で相談すべきかについては、らいふプランから考えるのがいいかと思いますが、tubuanさんの今後の予想される状況や悩み事によって、個別の相談で解決するものとライフプランを考えないと解決しないものがあります。

住宅ローン
ライフプラン

評価・お礼

tubuanさん

2011/11/24 15:44

お礼が遅くなりまして、申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。

住宅ローンについては借換えのメリットがありそうとの事で、嬉しく思っております。

相談についてですが、まずはライフプランから考えた方がよいみたいですね。

ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

1 good

家計データ、拝見しました

2011/11/14 17:43 詳細リンク
(5.0)

tubuan様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

住宅ローンの繰上返済を積極的に実施されてきたようですね。

早くすっきりさせたいというお気持ちは、わかります。

ただ、不測の事態などで、急にまとまったお金が必要になる可能性も絶対にないとはいえず、もしそうなってしまった場合に、年2.6%という有利な金利で借り直すことは難しいので、ほどほどのバランスを考えておかれるとよいと思います。

具体的には、仰る通り、ライフプランを立てるとよいでしょう。

借り換えについては、費用が掛かりますので、ある程度のメリットを得るためには、残高1000万以上、残り期間10年以上、金利差1%以上がひとつの目安になるかと思います。

それから独立系ファイナンシャルプランナーに相談される場合は、やはり、個別ではなくライフプラン全体で相談するのがよいと思います。

単なる商品紹介だけであれば、無料の相談窓口もあります。

最初は、プライベートなことを話すのにストレスを感じるかもしれませんが、担当のFPさんに話をすることで、いろいろなことが発見される場合もあります。

ライフプラン相談を受けた結果、受けられるべき税控除を受けていないことが発覚し、ご本人が税務署と相談した結果、100万円以上の還付が受けられた。。。なんて事例も実際にあります。

FPは、家計のホームドクターのような存在なので、一度、FP事務所を訪ねてみてはいかがでしょうか。

もちろん私の事務所でよければ、いつでもお越しください。

相談
ファイナンシャルプランナー
住宅ローン
借り換え
ライフプラン

評価・お礼

tubuanさん

2011/11/25 14:16

お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。
ご丁寧にありがとうございました。

以前よりFP事務所さんに伺いたいと思っていたのですが、
1)裕福な方が相談するところなので私たちには無縁
2)何をどこまで相談してよいのかわからない
3)主人がプライベートな事を話すのに抵抗ある
などの理由でためらっておりました。

お陰様で、今回森本さまのご回答ですっきりしました。
主人とよく話し合って早めにライフプランの相談に伺いたいと思います。
ありがとうございました。

森本 直人

2011/11/25 18:52

tubuan様、コメントありがとうございます。
FP事務所の相談をためらわれる理由が分かり、私自身も参考になりました。

資産運用相談の場合は、確かに現状では、比較的裕福な方がお越しになる傾向がありますが、私個人は、これから資産形成を目指す皆さんにもぜひお越しいただきたいと思っています。

また、資産運用相談だけでなく、保険の見直しや住宅ローンの相談、家計診断なども随時インターネット経由でお申込みいただいています。

プライベートな事を話すのは、初めはストレスを感じるかもしれませんが、独立系FPの場合、基本的にご本人が希望する限り、担当は変わりませんので、このストレスも初回だけで済みます。

ライフプラン相談のご希望がありましたら、いつでもお問い合わせいただければと思います。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

6 good

住宅ローン返済方法とライフプランについて

2011/11/23 10:31 詳細リンク
(5.0)

tubuanさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『住宅ローンの見直し・借り換えを考えた方が良いでしょうか。』
につきまして、

tubuanさんの場合、
住宅ローンを組んだ後から、
ほぼ毎年のように繰り上げ返済を小神になっていますので、

ローン金利が高い長期固定金利でなくても、
ローン金利が低い変動金利や短期固定金利でも、
よろしいと考えます。

変動金利や短期固定金利の場合、
住宅ローンの更新が頻繁に行われる分、
ローン金利の見直しもありますが、

今後も引き続き繰り上げ返済を行っていただき、
借り入れ元本を削減していくことで、
多少の金利上昇にも対処していくことが出来ると考えます。

『できる場合、個別ではなくライフプラン全体で相談する方が良いのでしょうか。』
につきまして、

tubuanさんの場合、
今後のライフイベントやライフイベント費用として、
・家電製品の買い換え
・ご両親の介護
・老後資金の確保
など、さまざまなライフイベントやライフイベント資金につきまして、
住宅ローンの繰り上げ返済資金以外にも、
確保していく必要がありますので、

繰り上げ返済資金ばかりに資金を充当し過ぎてしまうと、
“返済貧乏”にもなりかねません。

つきましては、
今後予定しているライフイベントやライフイベント費用を整理していただき、
しっかりとしたマネープランをたてていく必要があります。

尚、多少なりとも費用がかかってしまいますが、
tubuanさんがご希望いただければ、
お手伝いすることができますので、
ご興味などありましたら、
当社HPもご参照ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

住宅ローン
ローン返済
ローン
ライフプラン
借り換え

評価・お礼

tubuanさん

2011/11/25 16:06

お礼が遅れまして、申し訳ございません。

住宅ローンについて、詳しいご回答ありがとうございました。

最初は単純に住宅ローンの相談のつもりだったのですが、
書き出すうちに様々な事が思い浮かび、混乱していました。
まずは、ライフイベントを整理し、
しっかりマネープランをたてていく事が大事だとわかりました。

主人と一緒に渡辺さまのHPを見させていただきます。
ありがとうございました。

渡辺 行雄

2011/11/25 17:03

tubuanさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

尚、電話やスカイプを利用しての面談でご了解いただければ、
面談回数3回と、
一年間をとおしてのアフターフォローが付いて、
費用が31,500円で対応しています。

また、一回の面談時間も2時間前後確保しますので、
tubuanさんが抱いている、
将来の不安もきっと解消できると思います。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

伊藤 誠

伊藤 誠
ファイナンシャルプランナー

4 good

住宅ローン返済方法とライフプランについて

2011/11/14 13:23 詳細リンク
(5.0)

FP知恵の木の伊藤です。
こんにちは。

住宅ローンについて、これだけの繰り上げ返済実績と今後の予定があれば全期間固定 2.6%
の住宅ローンではもったいないですね。
変動または預金連動型の住宅ローン借り換えをおすすめします。
ソニー銀行・イオン銀行・新生銀行・東京スター銀行等複数の金融機関からもっとも有利な金融機関をごいっしょにお選びし、事務手続き書類準備までお手伝いいたします。
他にも保険の見直し、家計の見直し、働き方、介護の不安、老後の不安、遺言
これらもご相談ください。
11年、500世帯以上のご相談経験がありますのでご安心ください。
まずはFP知恵の木のホームページをご覧になり、よろしければご一報ください。
http://www.chienoki.com/
東京ですので、1度お目にかかれればと思います。

東京
老後
住宅ローン
ライフプラン
借り換え

評価・お礼

tubuanさん

2011/11/24 15:12

返信が遅くなりまして申し訳ありません。
ご丁寧にありがとうございました。

住宅ローン返済について、具体的なご回答、
そして事務手続き書類準備までお手伝いしてくださるとの事で、大変嬉しく思っております。
(平成17年の借り換えの時、主人が申込み・書類準備などで苦労したようです)

実は、先日義父の体調が悪化し、いよいよ介護が必要になってきました。
生活・家計が大きく変化しそうです。

いろいろと相談に乗ってくださるとの事で、とてもありがたいです。
主人とホームページを読ませていただきます。
ありがとうございました。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

4 good

ライフプラン全体でのご相談をお勧めします

2011/11/14 17:05 詳細リンク
(5.0)

tubuanさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

しっかりと繰り上げ返済をして頑張っていらっしゃるようですね。
なるべく早く住宅ローンを完済したいお気持ちはよくわかりますし、利息分を削減できるのですから
それに越したことはありません。

しかし、預金残高をもう少し増やしたいところです。

ご両親のほうも心配ですし、家電買い替え費用、資格取得費用などあります。
いざという時のお金も必要ですし、ある程度の貯蓄がないと不安になる場合があります。

これ以上の繰り上げ返済はやめ、資産を増やすことをお考えになってはいかがでしょう?
繰り上げ返済に回したお金はどんなことがあっても戻ってきませんよ。

記載の貯蓄以外に退職金代わりの手当ては別途あると思いますが、そちらは退職時までにいくらたまるでしょうか?
これは老後資金ですから、退職までは、何かあっても当てにしなくて済むように考えたいです。

借り換えに関しては考える価値はあると思います。
その際、完済をもう少し長めにしてボーナス返済なしで月々のみで今と同じくらいになるように
するのも一考です。

これは家賃とお考えください。

一生懸命頑張って完済すると、ほっとしますが、家計が膨らんでくるのも事実です。

これらのアドバイスは記載された内容のみを考慮したもので、もっと詳細に状況をお聞きした場合は
異なるかもしれませんが。
またご相談内容も多岐にわたっております。

ローンのみ、保険のみ、老後資金作りなど単発で解決できるものではありません。
すべてがつながっているものですので、ライフプラン全体でご相談されることをお勧めいたします。

老後
ライフプラン
住宅ローン
借り換え
家計

評価・お礼

tubuanさん

2011/11/25 13:37

お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。
ご丁寧にありがとうございました。

これまで住宅ローンの返済だけにとらわれてきましたが、
違う角度からのアドバイスに、はっとさせられました。
今のままだと、流動資産がない我が家はもしもの時すぐ破たんしてしまいますね。

実は先日、義父の体調がさらに悪化し、いよいよ介護が必要になってきました。
実母と合わせた介護費用も準備しなければなりません…。

主人とよく話し合い、できるだけ早めにライフプランの相談に伺いたいと思います。
全体を考慮したアドバイスをしてくださり、とても嬉しく思いました。
本当にありがとうございました。

羽田野 博子

羽田野 博子

2011/11/25 18:46

お役にたてて幸いです。

お父様のことお見舞い申し上げます。
お二人の介護のためにどれだけのお金を使えるかを割り出すことが大切ですね。

それも必要なお金ですが、ご自身の老後資金も準備していかなくてはいけません。
いくらなら使えるのか、使っても大丈夫かを割り出すと、漠然とした不安も解消できると思います。

退職までにまだ10年以上もありますから、今から対策をとれば大丈夫ですよ。

現状の家計収支、これからのライフプランと介護にどのくらいかかるか、まずはそれを把握した上で、相談されるといいでしょう。

松永 文夫

松永 文夫
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン返済方法とライフプランについて

2011/11/14 23:18 詳細リンク
(5.0)

tubuanさん、こんにちは。
FPコンサルティングオフィスの松永です。

住宅ローンを最後まで返済できるのか不安とのことですが、そういった相談を数多くお受けします。多くの方が同じような不安を感じているのが実際のところです。

まず、住宅ローンについては借換えを検討されることをお勧めします。借換えるときは新たに費用が発生しますが、それを考慮してもメリットが得られます。

また保険や家計の見直し、働き方、介護や老後、遺言等のご相談もされたいとのことですが、これらは住宅ローンの返済も含め全て関連してくることですから、個別ではなくトータルにご相談されるべきです。

経済的な不安はキャッシュフロー表(毎年の収支や貯蓄残高を数十年先までシミュレーションするもの)を作成して、長期的に検討するのが一番です。キャッシュフロー表は保険やその他家計の見直しをしながら作成していきます。そして、それをベースに今後の働き方や介護、遺言等の対策を講じていくのがよろしいと思います。

当オフィスはtubuanさんのご相談に全てお応えします。もちろん、住宅ローンに関しては有利な金融機関のご紹介や手続き面でのお手伝いもしております。
よろしかったらお声かけください。


FPコンサルティングオフィス 代表 松永 文夫
http://www.fp-consul.jp/

補足

専門家に相談すると色々な発見があると思います。漠然とした不安は早めに解消してしまいましょう。

保険
金融
住宅ローン
ライフプラン
家計見直し

評価・お礼

tubuanさん

2011/11/25 15:39

お礼が遅れまして、申し訳ございません。
ご丁寧にありがとうございました。

住宅ローンについて借換えのメリットのご回答、
さらに金融機関の紹介、手続きのお手伝いもしてくださるとの事で嬉しく思っております。
他にも全て相談に乗ってくださるとの事、大変ありがたいです。

キャッシュフロー表は、以前自分で作ってみようとしましたがすぐ挫折しました。
家計の見直しなど無能な私がネットで調べようとしても無駄に時間が過ぎるだけでした。
松永さまのおっしゃるとおり、専門家に相談して早めに解決したいと思います。

主人と一緒にホームページを見させていただきます。
ありがとうございました。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
家計相談…もう限界です peridotshinyさん  2011-09-10 01:07 回答3件
家計診断・ライフプラン相談 risakoさん  2008-05-21 13:27 回答6件
退職金の使い方と今後のマネープラン 2010たつさん  2010-01-02 07:01 回答5件
今後のライフプランについて(結婚3年目) ☆カツオ☆さん  2009-11-20 19:56 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)