離婚でのローンの名義貸しについて - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

離婚でのローンの名義貸しについて

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/06/24 22:24

離婚をお互いに決意したのですが
家のローンの名義が自分(夫)になっていて
妻は家を出ていく気はないらしく、
名義変更はせずに名義をそのまま貸すことは出来るのでしょうか?

しかし、名義を貸すのは
これから家を買うとなったら困るし、何かこちらに不利益があったら嫌です。

出来れば名義変更をしたいですが、妻は社員だとしてもローンの審査が通るかはわかりません。

どうすれば一番良い方向に向かうでしょうか?

補足

2011/06/24 22:24

だいたいはわかりました。名義変更が出来るなら名義変更をしたいのですが、名義変更の方法の詳しい流れを教えていただきたいのですが…。お願いします。

sonsouさん ( 埼玉県 / 男性 / 30歳 )

回答:2件

離婚でのローンの名義貸しにつきまして

2011/06/25 09:17 詳細リンク
(4.0)

はじめまして。

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、
行政書士の松本です。

気づいた点につきまして、
書かせていただければと思います。

自宅及び自宅の取得に係る住宅ローンについては、
離婚時における財産分与の一項目として、
考えていくことになります。

あなた名義のまま、妻に賃貸するということは、
あなたが貸主としての責任とともに、
今後も長い期間にわたって、
住宅ローン債務を負い続けることになります。

あなたが懸念されている通り、
新たな借り入れをされる場合に、
支障となることが想定されます。

まず、
誰がどのような権利で住むのかを明確にして、
財産分与契約を締結するのかを考慮されるのが、
最初に話し合われる事項であると考えています。

住宅ローンの支払いについてはもちろんのこと、
離婚時の財産分与においては、
夫婦間の内部負担割合を定めることなど、
決めなければならない事項は少なくありません。

あなたが家主となって、
妻との間で賃貸借契約を締結した場合、
建物内の水道管が破損した場合や給湯設備に不備が生じた場合、
あるいは、天井の破損に伴う水漏れなどについて、
家主であるあなたの金銭的な負担で、修理修繕する。
そのような事項についても考慮しなければなりません。

家賃収入が入ってくるにしても、金融機関にとっては、
あなたが債務者であることに変わりはありません。
長期にわたって、住宅ローンの債務者になることも、
あわせて考えていかなければならない事項です。

住宅ローン契約の内容を十分に把握して、
財産分与についての合意ができてから、
融資を受けた金融機関に相談してみてください。
金融機関との交渉において、
より強い姿勢で臨めるようにとの配慮からです。

相談されれば、夫婦間で合意した事項を、
修正する必要性が生じることがあります。
手間暇のかかる作業になることが多いと思っています。

妻が住み続けることを前提とせずに、
さまざまな事項について考慮していきながら、
お互いに柔軟性を持って、あなたも、そして、妻も、
納得できるような内容の財産分与契約を締結すること。

それが、一番いい方向であると考えております。


取り急ぎ、回答させていただきました。

少しでも、あなたのお役に立てていれば、幸いです。

財産分与
離婚
賃貸
住宅ローン

評価・お礼

sonsouさん

2011/06/26 22:36

回答ありがとうございました。
柔軟に考えていきたいと思います。名義変更が一番よさそうですね。

松本 仁孝

2011/06/27 06:26

評価くださいまして、ありがとうございます。

柔軟に考えていきたいとの事。
お役に立てていただき、うれしく思っています。

ありがとうございます。

回答専門家

松本 仁孝
松本 仁孝
(大阪府 / 行政書士)
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
畑中 学

畑中 学
不動産コンサルタント

1 good

奥様へ債務付き譲渡するのが宜しいのではないでしょうか?

2011/06/25 10:42 詳細リンク
(4.0)

sonsou様


はじめまして不動産コンサルタントの畑中と申します。
文面を拝見させていただき、主観的ではありますが、
思ったことを書かせていただきます。

まずはご心配な点について書かせていただきますと
1)名義変更をせずにそのまま貸すのは問題ないと
思いますが、後日のことを考えて賃貸借契約等
書面は取り交わしておいた方が良さそうです。
2)将来新たにローンを組むなどで不利益とまでは
ならないものの、得することは一切ありません。
できれば名義を奥様名義とするのが最善です。

私個人の考えでは名義換えをしておく方がいいと思いますので、
離婚後、もしくは離婚前なら離婚協議書を作成した上で
現在借入を起こしている金融機関にご相談いただき、
奥様名義へ債務付き譲渡のご相談をされるのが最善では
ないかと思います。

手間暇はかかってしまいますが、トライされてみては
いかがでしょうか。

以上、少しでもお役に立てば幸いです。


不動産コンサルタント 畑中 学

不動産コンサルタント
協議
名義
離婚
不動産

評価・お礼

sonsouさん

2011/06/25 22:06

回答ありがとうございます。離婚協議書というものは、弁護士などを通さなくては手に入らないのでしょうか?

畑中 学

畑中 学

2011/06/26 09:22

評価ありがとうございました。離婚協議書はできれば公証役場か士業の先生(司法書士、行政書士)に頼んで作成した方が無難であると思います。 ちなみに、弊社で名義を換えを行ったときは、メガバンクから協議書を求められ、作成後、債務付譲渡を行いました。
ご参考にしていただければと思います。

不動産コンサルタント 畑中 学

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンを組むための方法について にしおんさん  2013-08-11 22:25 回答2件
離婚後の住宅について shin0702さん  2009-12-13 15:35 回答2件
離婚に伴う名義変更 晴結さん  2016-11-18 22:38 回答2件
兄弟間の不動産の名義変更 yuichanpapaさん  2012-08-12 03:00 回答1件
離婚後の住宅ローンについて aammさん  2012-08-12 02:58 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)