残金100万は、綱渡りです。 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

残金100万は、綱渡りです。

2008/11/21 18:54

T3様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

住宅購入の件、あまり背伸びをしない方が、よいと思いますよ。

これから、お子さんも生まれ、基本生活費は、増えますし、家を買うと、毎年の固定資産税の支払いなども発生します。

それに、新居に合わせて家具も揃えなければなりませんし、引越し費用も掛かるはずです。

諸経費を払ったあとの残金が100万では、かなり綱渡りな感じがいたします。

また、近い将来に増税があった場合や、物価高が、再燃した場合などは、住宅ローンの返済に追われ、生活も、追い込まれてしまう可能性が高いです。

個人的な意見としては、住宅購入は、お子さんが中学校に上がる頃が、ひとつの目安になるのではないかと考えています。

理由は、その頃には、子供部屋を用意しなければならず、家族構成も、ほぼ固まっている可能性が高いからです。

650万は、長期分散投資の方法で、10年間運用し、仮に、その間に年5%の複利運用と同じ成果が得られたとした場合には、10年後には、約1059万になります。
※但し、税金・手数料を考慮せず。

今は、株価も暴落していますので、長期投資は、はじめやすい時期です。また、金融商品による運用は、流動性が高く、ライフプランの変化に対応しやすい点が、特長です。

今は、昔と違って、地価が、どんどん上昇していく時代ではありませんので、背伸びをして、多額のローンを組むことは、かなり綱渡りな行動と思われます。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

出産・住宅購入

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/11/20 23:45

はじめまして、T3と申します。
住宅を購入すべきかどうか、悩んでおります。
現在の状況は下記のとおりです。

私(28歳) 税込み年収 今年480万(見込み) 
                前年455万

… [続きを読む]

T3さん (富山県/28歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの支払が月々の家計収支を圧迫します。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 06:19
ローン返済の考え方と将来計画作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 08:55
出産・住宅購入について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 09:10
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 10:35
奥さまの就労計画が必要です。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 11:09

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅の購入時期についてアドバイスをお願いします。 ころころすけさん  2011-11-13 20:42 回答2件
マンション購入に耐えられるか? *ココア*さん  2007-11-29 20:00 回答7件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
支払は可能でしょうか?(夫婦働き) rowerさん  2012-12-17 09:58 回答1件