ローン返済の考え方と将来計画作成のお勧め - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ローン返済の考え方と将来計画作成のお勧め

2008/11/21 08:55

T3 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

住宅ローンはT3様がお考えのように、返済計画と家計のバランスが重要です。その様な観点からは、収入に対する返済負担率の大きさで測ります。

年間の返済額が135万円であれば28.1%、150万円では31.3%になり、かなり厳しい返済家計が予想されます。手取り額に対しては35%を超えるものと拝察いたします。

今後、お子様を得て支出増は確実ですし、経済環境もここ数年は不透明です。
返済負担率の家計に占める割合を手取り収入の25%以下に納める対応をお勧めします。

対応は

お子様の手が離れたら奥様がお仕事に就かれ収入を確保する。
物件の価格を下げる。
購入時期を延ばして頭金を増額する(借入金額を抑えるため物件価格の30%以上をお勧めしています)
と考えます。

なお、将来計画作成のツールをご紹介します。
将来の夢や希望をご家族のイベント例えば、出産・進学、車・住宅の購入、レジャーや趣味を費用とともに記載するイベント表と
収入・支出・住宅ローンの返済・繰上げ返済と貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表です。

これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、貯蓄目標も明確になります。

サンプルを下記に記載しています、ご一読ください
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/7802/

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

出産・住宅購入

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/11/20 23:45

はじめまして、T3と申します。
住宅を購入すべきかどうか、悩んでおります。
現在の状況は下記のとおりです。

私(28歳) 税込み年収 今年480万(見込み) 
                前年455万

… [続きを読む]

T3さん (富山県/28歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの支払が月々の家計収支を圧迫します。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 06:19
出産・住宅購入について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 09:10
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 10:35
残金100万は、綱渡りです。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 18:54
奥さまの就労計画が必要です。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 11:09

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅の購入時期についてアドバイスをお願いします。 ころころすけさん  2011-11-13 20:42 回答2件
マンション購入に耐えられるか? *ココア*さん  2007-11-29 20:00 回答7件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
支払は可能でしょうか?(夫婦働き) rowerさん  2012-12-17 09:58 回答1件