商品に特化した展開が得策だと思われます - 藍原 節文 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

藍原 節文 専門家

藍原 節文
経営コンサルタント

- good

商品に特化した展開が得策だと思われます

2008/07/25 07:02

ターゲットを特化して横に商品群を広げる展開と、商品を特化して
顧客層を広げる展開、どちらも伸びる可能性があると思いますが、
商品を特化して縦に深化させたほうが得策だと考えます。


おはようございます。販売促進支援とデザイン制作を行っております
ファースト・シンボリーの藍原です。


今まで数多くの個人向け商品販売を展開している企業様を支援してきた
観点で言いますと、縦に特化したほうが良いと思います。


同じファミリー層に対して新たな商品販売を展開しようとした場合、
■事前のマーケティング調査
■仕入リスク
■在庫リスク
■商品に対する知識の希薄さ
等がデメリットとして考えられます。

その点でいうと、商品群に特化して、その商品から派生した新たな商品を
扱うという展開であれば問題ないかと思われます。


出来れば、

''「この商品群に関しては、どの企業にも負けない」''


という展開と訴求が出来れば、市場は確実に広がっていくものと思われます。

是非、参考にしていただければと思います。


株式会社ファースト・シンボリー

回答専門家

藍原 節文
藍原 節文
( 経営コンサルタント )
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

事業を横に拡大するべきか、縦に深掘りするべきか

法人・ビジネス 新規事業・事業拡大 2008/07/24 17:32

ファミリー層へ向けたアパレル用品の販売を、店舗とネットショップで行っています。業績もそれなりに好調で、今後事業を少しずつ大きくしていこうと考えているのですが、その方向性に… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業者が海外商品をショップへ販売する場合 londonさん  2010-12-08 06:49 回答1件
新規事業開発を外部委託するメリット・デメリットは? 専門家プロファイルさん  2008-06-12 15:13 回答4件
モンゴルでの化粧品輸出販売について ayakangcmwさん  2014-07-22 00:32 回答1件
美容院を他店舗で展開したい 専門家プロファイルさん  2009-04-30 19:08 回答3件
海外ネット事業(非居住者の日本国内源泉所得納税) ちゃんねるさん  2016-03-23 21:36 回答1件