得意分野にフォーカスして、ポジションをとりましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ウジ トモコ

ウジ トモコ
アートディレクター

- good

得意分野にフォーカスして、ポジションをとりましょう

2008/07/25 00:40

こんにちは ウジトモコです。

この場合「All About ProFile」さんの取扱商品に競争力、商品力がある事を前提としてお話しします。

もちろん、横に拡大しても一時的に売上は上がるでしょう。
ただし、「利益を出しつづける会社」を目指すのなら、コアのビジネスを深堀りすべきです。

10年以上読み継がれる、全米No.1マーケターの名著『フォーカス! 利益を出しつづける会社にする究極の方法』 の中で、著者のアル・ライズは


>長い目で見れば、勝つ企業とは「最もよくフォーカスできている企業」であり、負ける企業とは「最もフォーカスできていない企業」だ。「フォーカスすること」、これは経営の鉄則なのだ

ブランドとは、大きな獲物をしとめるための狩猟許可証ではない。
カットして磨いていくダイヤモンドだ<


と述べています。つまり

経営がフォーカスされている企業であれば・・>>カテゴリーでポジションがとれているから・・>>ブランド力があり・・>>販促やマーケティングのパフォーマンスも高く・・>>消費者から認知もされやすい・・・

先日のiPhoneの行列がまさに頭をよぎりますね。

商品販促や企業広告の最末端で「戦略の可視化」を通じて経営者様のサポートをさせて頂いていますが、氏の述べている事は、同じ広告費でビジュアルのツール展開してみるとさらに明らかになります。

ビジュアルマーケティングで結果を出す企業のほとんどは『経営戦略』がフォーカスされている企業だからです。

ご参考になれば幸いです。


参考
※『フォーカス! 利益を出しつづける会社にする究極の方法 』
※『ポジショニング戦略[新版]』

※『視覚マーケティングのススメ』

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

事業を横に拡大するべきか、縦に深掘りするべきか

法人・ビジネス 新規事業・事業拡大 2008/07/24 17:32

ファミリー層へ向けたアパレル用品の販売を、店舗とネットショップで行っています。業績もそれなりに好調で、今後事業を少しずつ大きくしていこうと考えているのですが、その方向性に… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業者が海外商品をショップへ販売する場合 londonさん  2010-12-08 06:49 回答1件
新規事業開発を外部委託するメリット・デメリットは? 専門家プロファイルさん  2008-06-12 15:13 回答4件
モンゴルでの化粧品輸出販売について ayakangcmwさん  2014-07-22 00:32 回答1件
美容院を他店舗で展開したい 専門家プロファイルさん  2009-04-30 19:08 回答3件
海外ネット事業(非居住者の日本国内源泉所得納税) ちゃんねるさん  2016-03-23 21:36 回答1件