「計画された偶発性」理論です - 齋藤 めぐみ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
齋藤 めぐみ 専門家

齋藤 めぐみ
キャリアカウンセラー

1 good

「計画された偶発性」理論です

2008/01/26 01:50

キャリアカウンセラーの資格取得の際の講座でも
必ずといっていいほど学ぶ「プランドハプンスタンスセオリー」、
日本語で「計画された偶発性」といいます。

どれだけの幸運な偶然を引き寄せることができるか、
そしてその偶然をいかに自分の力にするかということを
伝えていると私自身は解釈しています。

人生は、計画したとおりに進まないし、ほとんどが偶然の積み重ね。
上記で千葉さんが書かれているように異動もそうですね。
それから仕事上でも、トラブルを起こしたくなくても
突発的に起こるものは、予期しようがない。

でも実際に、偶然起きたことから学ぶことは沢山あります。
異動により仕事が変わったことで天職にであったり、
トラブルが起きたからお客様との信頼関係が増したり、
あとから考えると起きるべくしておきた偶然と思うことで、
力やスキルになることも沢山あります。

そしていい偶然を引き起こすためのポイントが、下記。

好奇心
持続性
楽観性
柔軟性
リスク・テイキング

皆さんも、自分の日々意識して行動していると、
いい偶然を引き寄せることができると思います。

その幸運は偶然ではないんです
という書籍に沢山の事例が書かれていますので、参考にしてみてください。

回答専門家

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
( キャリアカウンセラー )
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

プランドハプンスタンスとは何ですか?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/01/25 10:10

キャリア形成において、「プランドハプンスタンス」という理論があると聞きました。これはどういうものなのでしょうか。 

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

管理職より専門職を選ぶキャリア形成は不利? 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答1件
キャリアプランニングの仕方 専門家プロファイルさん  2008-01-18 10:25 回答3件
社員のやる気を引き出すには? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答3件
現実と程遠いキャリアの夢、あきらめたほうが懸命ですか。 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答2件
離婚後の再就職。どうやって自己PRすれば良い? 専門家プロファイルさん  2008-05-22 10:30 回答2件