問題は無さそうにかと・・・ - 福味 健治 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

問題は無さそうにかと・・・

2012/02/19 17:56
(
5.0
)

大阪で設計事務所をしています。

権利としては、2.5mの間口を有しているけど、弟さん所有の家の軒の出が境界線から60cm出ていると云う事でしょうか?
それでも、奥の敷地に二階建てであれば建築は可能かと思います。

行政によっては、消防車両の進入とかの理由で、三階建てを条例で規制する地域もあります。しかし、条例でも軒の出から接道の間口を測る条例は記憶にありません。

但し、隣家の住宅が軒ではなく、建物の外壁が境界からはみ出して来ているのであれば、はみ出している分だけ建ぺい率・容積率を差し引く事になるでしょう。

権利
境界
住宅

評価・お礼

NOKITA3 さん

2012/02/20 09:10

有難うございます。
旗竿地の権利としては、最低2.0mの間口を有しているように分筆します。弟所有の家の軒の出が境界線2mから10cm出ています。(旗竿地の道路に接している間口は、1.9mになるのでは?)
説明不足で申し訳ないです。教えていただけますか。

福味 健治

2012/02/20 09:37

評価頂き有難う御座います。

最低2mを確保して分筆されれば、軒の出を問われる事はありません。
以下は、建築基準法ではなく民法の範疇ですが、念のため、弟様が土地建物を売却された時の事を考えて、弟様所有の建物を建替えする際には境界より越境しない様に建築する旨の覚書を交わしておいた方が良いでしょう。

またお手伝い出来る事があればご連絡下さい。

回答専門家

福味 健治
福味 健治
( 大阪府 / 建築家 )
岡田一級建築士事務所
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

旗竿地への建設と法的な問題について

住宅・不動産 新築工事・施工 2012/02/19 17:14

1、住宅密集地です。
2、4メートル程度の道路に2.5mの間口で接している通路が8mあり、奥に正方形30坪程度の土地に父親名義の家(古い平屋建てで父が一人で住んでいました。)が建って… [続きを読む]

NOKITA3さん (大阪府/60歳/男性)

このQ&Aの回答

旗竿地の建築 小松原 敬(建築家) 2012/02/20 13:07

このQ&Aに類似したQ&A

変形土地への建設と法的な問題について 1971takaさん  2010-08-03 12:20 回答5件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
新築基礎のヒビについて 花咲か兄さんさん  2014-10-15 20:28 回答2件
大工が自分の家を建てるには? ユウアイブさん  2013-05-25 16:20 回答1件
住宅ローン申込みを保留出来るのですか? ratoshiさん  2012-07-30 14:01 回答1件