品格法・瑕疵担保責任・アフターサービス - 鈴木 豪一郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

鈴木 豪一郎 専門家

鈴木 豪一郎
宅地建物取引主任者

6 good

品格法・瑕疵担保責任・アフターサービス

2010/06/07 16:17

のりあきさん

不動産ドクターの鈴木豪一郎です。
のりあきさんのおっしゃる“アフターサービス”とは定期点検業務のことでしょうか?

良く言う
A・瑕疵担保責任(2年保証)
B・住宅の品質確保の促進に関する法律(10年保証)と
C・アフターサービス(定期点検など)

はそれぞれ別物です。


おそらくA・瑕疵担保責任のことをおっしゃっていると思いますので
その仮定でお話しします。


第三者に転売されるとメーカーとしてはその責任が消滅します。

つまり、のりあきさんも転得者さんもメーカーからの保証は受けられません。
しかし、(私の場合は)売却する際に、メーカーに対してA/B/Cを転得者さんに継承させたいので認めてほしい旨を願い出て保証書やアフターサービス書などを転得者さん名に変えてもらうことはよく行います。

しかし、それを認めてくれるかどうかはあくまでメーカーの善意ですのでそこはお話合いになります。

補足

気になる点として、のりあきさんから転得者さんへの契約において
瑕疵担保免責になっていますか?
個人間売買であれば、「瑕疵担保責任は負わない」むねの契約が可能です。

仲介業者によっては「引き渡しから2ヶ月間は売主(のりあきさん)が瑕疵担保責任を負う」
などと勝手に入れてしまっているケースがあります。

その場合、のりあきさんはメーカーからの保証が受けられない一方で
転得者さんには保証をしなければいけなくなります。



ご確認ください。

瑕疵担保責任
売却
住宅
不動産
保証

回答専門家

鈴木 豪一郎
鈴木 豪一郎
( 東京都 / 宅地建物取引士 )
不動産クリニック 株式会社常盤不動産 代表取締役 主席コンサルタント
03-6410-3630
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産クリニック 不動産総合ドクター

不動産売買にはトラブルや落とし穴がつきもの・・・“重要事項説明”だけではそれらは回避できない。不動産購入売却は人生の一大イベント850件以上のケーススタディーに基づき、細心の注意力と最新の技術で“安全”“安心”“満足”を目指します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築住宅を未入居で転売した時のアフターサービスについて

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/06/07 15:36

工事中の新築住宅(木造3階建)を契約したのですが、事情があって転売する事になりました。完成前に転売先も決まったので、完成時に一旦書面上での引渡しを受け、即日転得… [続きを読む]

のりあきさん (兵庫県/46歳/男性)

このQ&Aの回答

転売されると、アフターサービスの無償提供は厳しいと考えられます 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/07 16:08
新築未入居の転売後のアフターサービスに関して 向井 啓和(不動産業) 2010/06/07 20:19
非常に難しいと理解します。 小向 裕(不動産コンサルタント) 2010/06/07 16:24

このQ&Aに類似したQ&A

建築委託解除の違約金 BBさんさん  2009-12-16 01:13 回答1件
施工不良・不完全な残補修について satomi929さん  2012-05-22 00:02 回答2件
中古住宅の諸問題 frさん  2013-10-17 13:29 回答1件
住宅建築の竣工期日違反について footfaultさん  2013-01-27 22:53 回答1件
このまま工務店に依頼してよいか。 StingEBTGさん  2012-05-31 18:16 回答1件