【任意売却】費用はいくら? - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

高橋 愛子
株式会社シナジー・マネージメント 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【任意売却】費用はいくら?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般

こんにちは。(^_-)☆



シナジー・マネージメント  高橋です。


お客様からよくある質問↓


「御社へのお支払いはいくらでしょうか?」


と聞かれます。



弊社は、任意売却に至ったときにのみ、


仲介手数料


を成功報酬で頂きます。


仲介手数料とは?


宅建業法で定められている不動産業者がいただく報酬↓


売買代金が

200万以下は、売買代金の5%+消費税

200万~400万以下は、売買代金の4%+2万円+消費税

400万以上は、売買代金の3%+6万円+消費税


です。


そして、任意売却の場合は、住宅ローン残高が売買代金を


上回っていることがほとんどなので、売買代金の中から


売却にかかる費用を債権者さんに交渉して含めることができるので


売却時に現金をご用意していただくことが無く取引が出来ます。


その分残債は増えてしまいますが、手元にお金がなくても


売却をすることができるのです。




弊社は、売却に至った時のみ、成功報酬でいただいておりますので、


それ以外の解決方法だった場合、報酬は一切頂きません。


何度相談しても無料です。


しかし、売却に至らないと報酬が無いからと言って


売却の必要のないお客様には、売却を勧めることはありません。



その事を言うと、お客様から


「どうしてですか?それで利益とれているんですか?」


と言われます。心配して下さる方もいます。


なんでそんなタダでやってくれるのか?と。


タダよりこわいものはない と言いますが、


タダだったらいいじゃん。と私は思ってしまいます。


確かにボランティアではありません。


でも、それでいいと思っています。


だから沢山利益があるわけではありません。


でも、それでいいのです。


自分達の目先の利益よりも、お客様の幸せの方が大切です。


それは信念です。



ですから、お気遣いは無用です!


何なりとご相談くださいね。





  任意売却支援ネット







このコラムに類似したコラム

任意売却ってなんですか? 山田 大史 - 代表サポーター(2016/08/02 10:35)

【任意売却】ニンバイ物件の勘違い 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2013/04/14 20:42)

税金差押の話 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2012/09/28 14:11)

目先の利益よりも大切なもの 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2012/08/09 20:21)

鬼が笑うかもしれません。今年と来年これだけ違う。 久野 博 - 不動産業(2011/10/02 14:07)