ライフスタイルに合わせた洋服のイメージ - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)
宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2017年07月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ライフスタイルに合わせた洋服のイメージ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

福岡のライフオーガナイザー&

九州初クローゼットオーガナイザー宮崎です。



自分がどう見られているか・・

その時の洋服で、結構左右されること

ありますね。



独身の頃、アパレル時代は、勤めていた

ブランドがスーツメインだったので、どうしても

スーツにハイヒールというファッションがほとんど

でした。

休日でも、そのころはジーンズをはいたことが

無かったんです。


ガリガリに痩せていたので(どっからか、突込みが

聞こえてきま~す)

パンツをはくと、ヒップが余ってダボダボ・・。


カジュアルというと、マキシ丈のスカートに

スニーカーのような感じが多かったです。


仕事ができる風に見られたいという、イメージ

も持ち合わせていたので、スーツの方が

都合がよかったのもありますね。


結婚して、子どもが産まれたら、スーツという

訳にはいかず、ジーンズにチャレンジし、

動きやすい、パンツスタイルがほとんど

になりました。


そして、何より、できる女に見られる必要も無くなり、

義父母からも、ママ友からも、優しいイメージを

もたれたいという、下心(?)も働き、かっちり

より、フェミニンなものを選んでいた頃も

ありました。


親戚のとこに出かける時でも、着て行った

洋服にだめだしされることがしばしば!!

自分というものを押し殺し、好かれるファッション

で固めていた頃でもありました。


そして、また仕事を始めて、またファッションが

変わりました。


それにプラスして、素の自分を出していけるように

なったことも大きな要因です。


見られたいイメージに近づける手っ取り早い

手段の一つ、ファッションを変えてみる

こともいいかもしれません。


どんな自分になりたいのか、見せたいのか

とても大事なことですね。


ライフスタイルが変わると、なりたい自分の

イメージも変わり、ファッションも変わって

行きますね。


今の自分はどうなりたいか

俯瞰してみましょう・・・・。

このコラムに類似したコラム

ベーシック+トレンドカラーでファッションを! 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/01/07 23:30)

ファッションを楽しむ 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/01/06 23:14)

骨格診断で、買い物セーブ 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2012/11/05 23:21)

★ブランド志向と折り合えば片付けはうまくいく!整理収納のコツ 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2012/10/24 22:29)

パウダーイエローが育むデザイン感性の根幹とは? 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2014/10/05 06:00)