住宅ローンの連帯保証人や保証人を解除したい - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年05月29日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの連帯保証人や保証人を解除したい

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却
「住宅ローンの連帯保証人や保証人を解除したい」
との問い合わせがあります。
しかし、
住宅ローンの連帯保証人や保証人を解除するには
一旦、全額返済するか、
ローン額に見合う代わりの担保を提供しないかぎり
住宅ローンの連帯保証人や保証人は解除することは出来ません。

離婚したいが住宅ローンの連帯保証人や保証人になっていて
そのことが不安で離婚できないとか、
何年か前に離婚していて、
住宅ローンの連帯保証人や保証人になっていることを忘れていたが、
住宅ローン信用保証会社や債権回収会社(サービサー)から
一括支払の請求書が届いた。

このような相談の多くは保証人とは?
どういうものであるかを理解していません。
住宅ローンの保証人の場合は
ほとんど連帯保証人になっています。
連帯保証人は、債務者本人とほとんど代わりません。
債権者は債務者が返済しなかった場合は
連帯保証人へ直接請求できます。

債務者本人が払えなくなった時の保証人です。
ゆえに簡単に保証人を解除できないのです。連帯保証人がいる場合の任意売却は、
その本人にも残債務の請求が及びますから
説明の必要があります。
しかし、すでに何年も前に離婚しているような場合は
連絡が取れなかったり、
当人同士では話しづらかったりしますので
任意売却推進センターが間に入り説明します。



このコラムに類似したコラム

連帯債務者 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/03/06 08:25)

無担保債権は債務者のほうが強い? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/02/26 12:16)

任意売却をして残る債務は妻や子どもにも催促される? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/02/06 06:03)

住宅ローンの「無理」な支払い 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/11/19 13:41)

有担保つきの債権譲渡は債務免除のチャンス 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/10 14:11)