2012年ヒット商品ベスト30 - 広報・PR・IR全般 - 専門家プロファイル

中村 英俊
株式会社第一広報パートナーズ 代表取締役 広報コンサルタント
東京都
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2012年ヒット商品ベスト30

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR・IR全般

昨日、「日経トレンディ」が、今年のヒット商品ベスト30を発表。


これは昨年10月から今年9月までの1年間に発売された製品・サービスを対象として「売れ行き」「新規性」「影響力」の3項目に沿って日経トレンディが独自に選定したものです。


1位は誰しも納得のいく”東京スカイツリー”。初年度年間来場目標者数3200万人に対し、僅か4ヶ月で2100万人が訪れたほど注目を浴びていることからも異論はないだろうと思います。


加えて言うなら周辺地域も含めた経済効果でしょう。東京スカイツリーのみならず、東京スカイツリーイーストタワー、東京ソラマチ、水族館やプラネタリウム、とうきょうスカイツリー駅や押上駅、建設されたホテルや交通機関、ツアーなど考えると相当な経済効果があったことが想像できます。


一方で墨田区押上業平地区にあった商店街は、特需を期待したものの相乗効果は得られずにいるという報道を垣間見ます。然しながら長引く不況の中、そして震災でダメージを受けていた日本に久々に明るい話題を提供したという点でも貢献度は大きいと言えるのではないでしょうか?


さて2位以下は次の通りです。



1位  東京スカイツリー

2位  LINE

3位  国内線LCC

4位  マルちゃん正麺

5位  フィットカットカーブ

6位  JINS PC

7位  おさわり探偵 なめこ栽培キット

8位  キリン メッツコーラ

9位  街コン

10位 黒ビール系飲料


これらは国民投票で選定された訳ではなく、あくまでも編集部チョイスであるためなんらかの偏りなどもあるとは思いますが、皆さんどれだけご存知でしたでしょうか?


私も幾つかはタイトルを見ただけでは解らないものがありました。これは業務上関係ないものであってもその分野に対する情報網が欠如しているとも言えます。解らないものは調べる。そして次からは情報収集を意識的に行えば広報の引き出しの数も拡がっていくだろうと思います。


うちの会社(仕事)には関係ない!と最初から割り切ってしまうと、情報量が減るだけではなく、キーワードや切り口などの発想も乏しくなりますので注意したいものです。


ご参考:日経トレンディネット



クリックをお願いします!

















 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

会社は好きですか? 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2012/07/02 09:27)

クリッピングサービス活用の副作用 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/10/17 14:04)

既存商品のPRを! 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/07/16 10:04)

報道露出分析で解ること 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/06/19 09:05)

4月1日 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/04/01 10:15)