与えられることを期待しているうちは・・・ - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

与えられることを期待しているうちは・・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成
プロとして生きる! キャリアを磨こう
秋のこの頃、研修の仕事をさせていただく機会が多い時期です。

今朝は、知立市に向かいましたが、きれいな虹が出迎えてくれて・・・

11月始めの日。

楽しく自分のためのご褒美が多い期待を感じることができた朝でした。

仕事を通して、いろんな人との出逢いがあります。

それは、必ずしも日本人だけではありません。

日本で暮らす南米系の人もいれば、アジア圏の人もいるし、ヨーロッパから来た人もいます。

日本で仕事をするために、日本の職場環境の話をしたり、

雇用の条件の話をしたりと、さまざまな出逢いです。

わたしは、旅行以外で日本を出たことがありませんが、

友達も少ない見ず知らずの土地で生活し、仕事をする人たちには、

常に、エネルギーや勇気を頂いています。

そんな中で、感じることは、

自分が必要とするものを「与えてくれるのを待つ」人は、

どうしても、目標に達するのに時間がかかっていると言うことです。

これは、日本人も同じで、

何でも与えてくれると思う人は、

なかなか、目標を達成できないばかりか、

「どうせ・・・」「やっても・・・」という思考の癖に縛られて。

自分の人生にある、限りない可能性を、

自ら封じていることに気づいていません。

たしかに、何でも与えてくれたら、それが一番楽だし、

ストレートに進めるので、効率的でもあるし。

でも、そんなに都合よく与えてもらえることは

ほとんど有りません。

隣の人は、わたしが生きていることを知っているし、

有る程度の関心をもって、見ていてくれますが、

殆どの人は、わたしがいま、ここで、悩んだり、喜んだりしていることを

知りません。

自分と自分を取り巻く、ごくわずかな人に支えてもらっていることは

確かに感じられることではありますが、

それでも、そんなに多くの人でないことも、事実です。

自分が幸せになるために、他の人に嫌な思いをさせたり、

迷惑をかけるのはどうかと思うのですが・・・

できると信じて、やってみよう!と思えるかどうか。

自分らしい人生の入口は、それを確かに実感することでしょう。

今年は、残すところ61日になりました。

さぁ、いつからでもエンジンはかけられます。

残りの時間を充実させるためにも、

どんなことを達成したいのか、はっきりイメージして。

エンジン吹かして、前だけを見て走っていきましょう。

自分の事は、自分で引き受ける。

楽しい毎日をお過ごしくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

逃げたい日もある(2016/12/08 10:12)

苦手な人との距離の取り方(2016/12/06 10:12)

「目を養おうよ!」(2016/12/05 16:12)

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)

このコラムに類似したコラム

心の休日 いただきました! 竹内 和美 - 研修講師(2013/05/24 21:31)

旬を楽しむゆとり 竹内 和美 - 研修講師(2012/11/10 15:07)

ハンガリーワインと美食の旅 下田 令雄成 - 経営コンサルタント(2012/03/29 12:24)

風189 待つこと 越智 昌彦 - 研修講師(2010/05/27 17:12)

常に時間の余裕を持つこと 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/11/08 10:13)