中小企業様必見 ワンストップの考え方 - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小企業様必見 ワンストップの考え方

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

前回、現代はワンストップが求められていることを述べた。


ワンストップというと、全てが満足できないといけないという意味ではない。


より多くが満足できるということで、そこの前提に価格がある。


今、苦戦している液晶テレビを例に考えてみよう。


そもそも、テレビは映像を映し出すもの、である。


液晶テレビの前は、ブラウン管テレビである。


1年前まで、液晶テレビが売れた大きな理由に、アナログからデジタルに移行するという強制的な背景があった。


新たに購入するならば、エコポイントが付く液晶テレビにするのは当然の流れだった。


さて、ここから、ワンストップについて、液晶テレビを考えてみよう。


液晶テレビは、ブラウン管より薄い。


だからといって、他メーカーの液晶テレビより薄いから、価格が高くても買うか。


液晶テレビは、ブラウン管と同じスペースで画面が大きいのが選べる。


だからといって、倍も大きい画面を選ぶか。


液晶テレビには、冷陰極管(蛍光灯の一種)とLEDの2種類のバックライトがある。


当然、LEDの方が省エネ効果が高い。


また、LEDの方が、画面が綺麗で、さらに薄い。


だからといって、LEDがいくら高くても買うか。


LEDでなくても、ブラウン管より薄くて綺麗な画面だ。


では、安いからといって、ビデオ端子のない、BS、CSも映らない液晶テレビを選ぶ人はどれだけいるか。


ワンストップというのは、より多くの人が求めるニーズを満足させるシーズとそれに見合う価格設定が必要だ。


さて、貴社の商品は、それに当てはまるだろうか。





商品のブラッシュアップ、営業戦略立案、販路開発についてのご相談は、お気軽にどうぞ。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

LED照明からみえる売れるきっかけ 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/04/11 16:05)

付加価値 液晶事業が厳しい理由 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/05/15 08:32)

ソフトバンクの一人勝ち 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/01/30 11:23)

中小企業様必見 強みは必ず社長様の口でお話下さい。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/11/28 19:05)