サービス・組織変革のためのヒント - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

本田 新也
株式会社スターコンサルティンググループ 介護経営戦略室 経営コンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サービス・組織変革のためのヒント

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
介護経営(マーケティング) デイサービス/デイケア
こんちには、
スターコンサルティンググループ本田です。

最近コンサルティング先で、職員さんに
どんな本を読ませればいいかという質問を
受けるのでこれからたまに紹介をしていきたいと思います。

さて、記念すべき第一回目はこの本を紹介したいと思います。

『ローマ法王に米を食べさせた男』

ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?/講談社

¥1,470
Amazon.co.jp

をお勧めします。

なぜこの本のおすすめポイントは3つあります。

1.問題解決のためのアプローチとして、対処療法と根本治療を分けて考えている。
多くの人が、この解決策へのアプローチを混在しているがために
中途半端な対応になっています。また、物事を進めるうえでそれぞれをどのように
使っていけばいいのかが具体的な話を踏まえてわかりやすく書かれています。

2.あーだこーだ言う前にまず動くことを経験を踏まえて伝えている
組織が硬直したり、新たなサービスを考えようとすると、
出来ない理由の提示の繰り返しになって前に進みません。
そうするとその場の空気がネガティブに汚染をされていきます。
出来ない理由ではなく、どうやってやるのか。を考える習慣づけの
第一歩としてお勧めします。

3.村を対象に書かれていますが、介護にあてはまる部分が多い
村で巻き起こる各種の問題や課題は私が全国の介護施設を回って
出てくるものと同じ性格のものが多いです。
少し読みかえれば、そのまま生かせるような取り組みも多いので
一冊目としてお勧めです。

以上がおすすめの理由ですが、
まず前提として中学生の読書感想文として挙げてもいいくらいに
平易な文章と、ワクワクするストーリーで書かれています。
またさまざまな取り組みが面白いので飽きることなく読めると思いますので
読書慣れしていない方にも、非常に有意義な一冊になると思います。
(もちろん、読書慣れしている方でも十分に中身のある一冊です)

株式会社スターコンサルティンググループ
在宅介護コンサルティング部
介護経営コンサルタント 本田新也

このコラムに類似したコラム

弊社の仲間がブログを始めました 本田 新也 - 経営コンサルタント(2013/03/01 17:27)

○○の奪い合いが勝負の分かれ目 本田 新也 - 経営コンサルタント(2012/11/08 14:15)

OJTを活用するコツ 本田 新也 - 経営コンサルタント(2012/10/30 07:49)

OJTの罠 本田 新也 - 経営コンサルタント(2012/10/29 17:32)

情報を発信し続ける 本田 新也 - 経営コンサルタント(2012/10/16 08:46)