三大欲求を超える本能とは? - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

三大欲求を超える本能とは?

- good

徒然日記

よく心理学では、食欲・性欲・睡眠欲が三大欲求と言われます。

三番目の睡眠欲は、排泄欲だとか集団欲などとも言われておりますが…。



それら全て間違っているのではないかと思うのです。

食欲より性欲より強いものとして「愛」というものがあるのではないでしょうか。



忠犬ハチ公のような実話にもあるように、
犬ですら愛が高まると食欲には目もくれなくなります。

戦争中、飢えた我が子のために自分の食べ物を分けるのも愛が故です。

食本能でも性本能でもなく心の本能が愛なのだと思います。



愛と言っても自分本位の愛ではありません。

本来の自在感から顕れる本当の愛です。

この愛がわからないが故に、食欲に負けて健康を害したり、
性欲に負けて家庭を壊したり、財産欲に負けて人と争ったり、
名誉欲に負けて自他に嘘をついたりしてしまうわけですね。



ただ、これらの欲求が不必要だと言っているわけではありません。

上記に上げたような欲求は、必ず限界があって、
人間の本能はそれだけでは満足しないようになっています。

喉が渇いて塩水を飲んでしまうように、
満足しない欲求だけを追い求めたら自己破壊に繋がっていきます。



私は少し前まで愛という言葉があまり好きではありませんでした。

どこか自己満足の綺麗ごとに聴こえていたからです。

ただそれは、私は本当の意味での愛ということを知らなかっただけなんですね。

本当にお恥ずかしい限りです。



人間の2大本能とは愛と自由なのだと思います。

その自由というものも本来は無いものなのですが、
無いことを知るが故に無限の自由が湧いてくるわけですね。

自分本位の生き方をしていることに気付かず、
改めようとしない限り、無限の愛と自由がわからないんですね。



人間本来の欲求とは愛と自由であり、
それを得る(知る)ために生きているのではないでしょうか。

また、それを知ってからがスタートなのだとも思っています。

真の愛と自由を知って平和に生きていきたいものですね(^_-)-☆


※メールマガジンだけでしかお伝えしないお話しもあります!

見方革命家まーくのメルマガ登録はこちらです♪




このコラムに類似したコラム

人間は愛と自由の存在である! 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/06/16 08:00)

理性と感性の双方を持つことの大切さ 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/06/13 20:37)

自分の居場所を知らない船 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/06/05 09:00)

軽蔑と尊敬の心 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/05/18 08:30)

自由を制限して縛り付けているものの正体 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/03/05 10:41)